動物愛護関連の情報と、独学ピアノの記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実は美猫だった、捨て猫「あかり」

昨日の譲渡会で引き取られなかった子猫を紹介します。
譲渡会、やはり猫との生活は犬よりずっと難しいために里親希望者は少ないです。
捨て子猫の数は多く、生後2ヶ月程度の子猫がたくさんいる中、4ヶ月を超えたこの子は引き取られませんでした。日本人は、幼いものを好む傾向があり、成犬もあまり引き取られません。



名前 「灯」(あかり)
   いのちのともしびの文字である。呼び名は「あかりん」。

11年5月上旬くらい生まれ この日記を書いている現在4ヶ月半程度

経歴

凪(なぎ)の散歩中にひどい声で鳴いているところを保護。最初は、「こんな可愛くない猫、絶対にもらいてはないだろう」と思ってしまうほど、非常に痩せていて汚く、目つきが悪く、全く可愛くなかったのだけれど、枯れていた声が治り、体も普通の体系になり、目も穏やかな目つきになり、毛並みも変わり、別猫のように可愛くなった。最初はあまりに小さくて生後2ヶ月台かと思ったけれど、歯を見ると切歯が永久歯に代わりかけており、生後4ヶ月程度であることが判明。

特徴

・アメショミックスらしい模様と性質。
・メス。(人間同様、性格にメスもオスもほとんどないなとつくづく思った。)
・体重はこの日記を書いている現在、1700g(保護時は骨と皮で1200だった)。
・最初は非常に目つきが悪かったが、パッチリした目になった。
・ひなたやこかげより毛が短い。

性格

・社交的で人見知りしない。物怖じしない。
(犬のなぎさんとも最初から仲良く出来た。しり込み気味だったひなた、威嚇したこかげを気にせずにすぐに仲良くなった。)
・甘ったれ、夜にそっと寄ってきて腕枕でよく眠る。枕が高いほうが寝やすいらしいw

白猫ひなたと性格がかぶっているところが多い。

☆白猫ひなたとの類似点

・非常に活発。(白黒猫こかげが穏やかで慎重であるのに対し、ひなたとあかりは手に負えない。言うことをきかない。どっちもテーブルに乗る。
・甘ったれで、なでただけでゴロゴロいう。
・非常に綺麗好き。(ただ、あかりはひなたのように、フンを全て砂で隠しまではしないかわりに、ちょっとでもトイレが汚れていると別のところでするので困る。)
・猫メシの用意をしているときに鳴いてやかましい。テーブルに乗ったり、レンジの中に入ろうとしたりして非常に邪魔なため隣の部屋に隔離する。

☆白猫ひなたとの相違点。

・ひなたほどまでに突進型、好奇心旺盛ではない、あかりはそこそこ。
(ひなたは思いつきで色々と自主的にいらんことをする。)
・ひなた以上に活発・運動神経抜群。体重が2倍近いひなたと対等にやりあっている。
・ひなたは目で会話してくるためアイコンタクトが必須だが、あかりはそうでもない。ひなたが、近くでじっと見ている場合、目が合えばミュミュッと独特のこもった声を出して、ひざに乗せろという合図をするが、あかりはそっと寄ってきて勝手に乗るという感じである。


やかましい猫が2匹になったため、非常に大変です。
コンロ・調理台・テーブルに乗る。棚に乗って物を落とすため、どこにも何も物を置けない状態です。カーテンにも登ります。静かなこかげなら5匹いても手がかからないというのに、ひなたとあかりは手に負えません。

光属性・ひなた
闇属性・こかげ
火属性・あかり
水属性・
土属性・
風属性・なぎ

現在、光と火の合成で熱を発しています・・・
水と土が・・・いや、でももう拾えません。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
↑パブコメのひとりひとりの小さな力が大きな流れに変わることを信じて、命の大切さを教えてくれた凪(なぎ)先生をクリックお願いします。

FC2 RANK
↑保健所の譲渡会で引き取った白猫ブルーアイひなたくん。交通事故にあった状態で放置され、瀕死状態から奇跡の生還を果たした、ハチワレ猫こかげくん。5年前のパブコメの結果、業者側 9500 対 愛護側 200からの奇跡の大逆転を願って、クリックお願いします。

コメント

何かと戯れている猫って、見てて飽きませんなぁ。。
雪凪さん、こんばんは。
こんなにかわいいあかりちゃんでも、譲渡会ではもらわれなかったんですね。もしかして、雪凪さんのブログをご存じのひとならば「そういういきさつがあって、こんなに大事にしてもらった子猫なのか」と心を動かされることがあるかも……などと考えてしまいました。譲渡会もむずかしいものなんですね。

あっという間に子猫ちゃんが三匹にもなってしまって、とても複雑な気持ちです。(私なんかがこんな風に申し上げては失礼なんですけれど)
ただ、雪凪さんの献身的なご様子をうかがっていると、私も自分に出来るなにかをしなければいけないなという気持ちがいつも湧いてきます。
こんばんは。

雪凪さんの家は一気に賑やかになりましたねー。
ほんとビックリしました。

捨てられている犬猫が多いのにもびっくりしました。

僕は、めったに会わないんです。
小学生のころ、実家の庭に子猫が段ボールに入れられて
置き去りにされていたのが、最初と最後くらい。

でも、本当はたくさんいるんですよね。
自分の周りにはいないだけで。

あと2匹で、すべてのクリスタルが揃うんですね…。
(FF?DQ?ちょっと忘れた)

なんだか、数日後にはすべての属性が揃ってそうで
勝手にドキドキワクワクハラハラしてます…。(>_<)

でも、雪凪さんのあかりんに対する思いが聞けてよかったです。

いざ僕が譲渡会に行った時も、やけに保護主の方が細かい(語弊があるかもです)のが
譲渡されるにあたって、僕自身ためらう理由にもなっていたのですが、
保護主さん自身も本当に、心配で不安で、でも自分自身ではどうすることもできず…
そんな思いを改めて知ることができました。
個人的には、猫同士の関係の観察がもっと楽しいです。
さと子さん、こんばんは。
そうなんです。こんなに可愛いのにもらわれなかったのです。
譲渡会は、譲渡者からのアピール時間をとってある場合なら少しはなんとかなるかもだけれど、イベントで全部ケージに入れた状態での参加だと、ほとんど大きさだけがものを言うようになってしまいます・・・

> あっという間に子猫ちゃんが三匹にもなってしまって、とても複雑な気持ちです。(私なんかがこんな風に申し上げては失礼なんですけれど)

いえいえ、自分でも、ひなたを引き取ったとたんに増えてしまって、なんでだろうという気持ちです。

> ただ、雪凪さんの献身的なご様子をうかがっていると、私も自分に出来るなにかをしなければいけないなという気持ちがいつも湧いてきます。

いつも気遣いを感じるさと子さんのコメントにほっとさせられています。それもさと子さんの出来ることの1つだと思っています。
こんばんは。

> でも、本当はたくさんいるんですよね。
> 自分の周りにはいないだけで。

どこにでもいるというわけではなく、地域ごとに捨て猫スポットみたいなところがあります。
公園の場合が多いです。あとは、河川敷、「夜間は静かで昼は人の多い工場」の裏(ごみ捨て場)などですね。
普通の道路に捨てたら、動物愛護法違反で罰金刑になるために、人目に付くようなところには捨てられず、
夜間は人目に付きにくく、昼間はそこそこ人が来るようなところがポイントです。
ボランティアの人は「猫捨てスポット」を知っておられるけれども、一般には知らされていません。
(捨てる人や虐待目的の人が増えるため。)
僕は、「猫捨てスポット」とまではいかなくとも、凪の散歩コースで「捨てやすい条件」にそこそこあったところを通るために拾う確立が高くなっているようです。

> あと2匹で、すべてのクリスタルが揃うんですね…。
> (FF?DQ?ちょっと忘れた)

FFですね。

> なんだか、数日後にはすべての属性が揃ってそうで
> 勝手にドキドキワクワクハラハラしてます…。(>_<)

いや、もうお金が無いから拾えないです。
あかりんがもらわれたなら次の保護も可能だったけれど、それもほぼ無理で。

> いざ僕が譲渡会に行った時も、やけに保護主の方が細かい(語弊があるかもです)のが
> 譲渡されるにあたって、僕自身ためらう理由にもなっていたのですが、
> 保護主さん自身も本当に、心配で不安で、でも自分自身ではどうすることもできず…
> そんな思いを改めて知ることができました。

そうなんです、捨て犬猫というのは多くが汚くてケガしていたりで、たくさんの時間と金を使います。猫の場合は特に生きるか死ぬか分からない乳飲み子だったりもします(3時間おきのミルクが必要)。汚くやせこけた体を綺麗にしてやって、怪我を治療したら、最初はおびえていたのが生き生きした瞳で見つめるようになってくれたり、乳飲み子を自分でメシを食べれるまでに育てたという人が多いから、わが子同然という人も多いと思います。それでも、環境的・金銭的にどうしても自分では育てられないからゆずる、そんな人が多いと思います。
伝わって嬉しいです。
私も職場の従業員用入り口に捨てられていた仔猫を保護した事があるのですが。

既に悪性のウィルス(それも2種類)におかされていて、生後1ヶ月半の子と言われた時は驚いてしまう位、小さく痩せ細っていて(;_;)恐らく通常の半分程の小ささでした。

もう少し大きくなるまで育てて、里親を探そうと思っていましたが、病気と知ってからは自分が責任を持って生涯面倒を見ようと覚悟を決めた矢先に‥
やはりウィルスに勝てずに息を引き取ってしまいました‥。

もう少し早く出会って治療できたら‥
その捨てた人が病院に連れて行ってくれたら‥
色々思いました(;_;)

病気だから捨てる。
自分の人間の家族がそうであっても、病気とわかったら捨てるんでしょうかね‥。
生かせてやれなかった事が今でも悔やんでしまいます‥。

でもこれに懲りず、またそうゆう子を見かけたら保護して、大切に生涯可愛がってくれる人を探したいです。
動物好きとして、私も出来る範囲の事をしたいと、皆さんの行動を見ていてよりいっそう強く思います!!
子猫を保護して頂きありがとうございます!
亡くなってしまったのは悲しいですが、それでも、最後に見守られて亡くなったこと、
優しさに触れることが出来たこと、本当によかったと思います。
孤独に一匹で亡くなることに比べたらずっと。
動物達はぬくもりを欲しますから。

> でもこれに懲りず、またそうゆう子を見かけたら保護して、大切に生涯可愛がってくれる人を探したいです。
> 動物好きとして、私も出来る範囲の事をしたいと、皆さんの行動を見ていてよりいっそう強く思います!!

その決意、とても嬉しく思います!
僕も頑張ります!
こんにちは。
凪くんのほかに、猫ちゃん3にゃんずも家族のメンバーになったんですね。わけあってこの1年近くPCを開いてなかったので、わあ・・・すごいすごいって思いました。
猫ちゃんたち、助けていただいて本当にありがとうございます。

わたしも10月にまた出会ってしまい、先住猫が多いためどうしようかと思ってたんですが、人懐こくて協調性のあるタイプだったので、一緒に暮らしてます。かなり甘えんぼでおちゃめな性格な女の子です。あかりちゃんに似てるかな・・
これからも凪くんとにゃんず日記楽しみにしてますね。
お久しぶりです。
今年は、白猫ひなたを迎えてからというもの、連続で子猫を拾ってしまいました。
そして、里親も決まらず。そんなわけで大変ですが、今もあかりんを中心に3匹走り回っていて、とても仲がいいので、どこかに出すよりも彼らにとっては今が幸せだろうと思っています。

> わたしも10月にまた出会ってしまい、先住猫が多いためどうしようかと思ってたんですが、人懐こくて協調性のあるタイプだったので、一緒に暮らしてます。かなり甘えんぼでおちゃめな性格な女の子です。あかりちゃんに似てるかな・・

あんずさんも、また出会われたのですね。そのような話をあちこちで聞いたこともあり、何か、今年は子猫がやたら多かったように思います。あかり似だと、結構手がかかりそうですが、多頭には向いている性質ですよね。

> これからも凪くんとにゃんず日記楽しみにしてますね。

ありがとうございます。ちょっと今休んでいますが、そのうち復活します。
理由あって、ミクシから先に復活しようかと思っています。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ブログは今後どうしていくか考え中ですが、mixiは復活しようと思っていて、丁度その記事を書こうとしていたところでした。
前回は、mixiニュースなどでの喧騒を見るのもうんざりになってやめてしまったのです。
今はもう他でニュースを見るクセがついているので、mixiニュースを見る必要もなく、また今回はあまり手を広げずに地味に活動しようと思っています。

お母様のこと、色々と大変だったのですね・・・

親子犬に関しても、親犬だけ殺処分にしてしまうという話を地元で聞きますが、鍵コメさんが皆保護されたとのこと、無事助かったこと、とても嬉しく思いました。今後、生後8週まで育てることも、里親探しも大変でしょうが、信頼できる優しい方の家族になりますよういのります。それにしても、今まで一緒に暮らしてきた母犬を体内の子犬ごと放り出した飼い主、まともな人間のすることではありませんね。そういう人には今後飼育禁止にする法が今回の改正で出来ることを強く望みます。

まなちゃんも、髪の毛をぐしゃぐしゃにしますかwあかりんも、髪の毛をむしるので痛いですw
しかし猫10とはすごいですね、うちは、ただいま犬1猫3で限界です。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://ioriaotori.blog85.fc2.com/tb.php/729-bac58224
<< 昨日の譲渡会状況・健気なあかりん | TOP | 9月9日 おとといの追記として、強く思ったことがあるのでメモしておきます >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。