動物愛護関連の情報と、独学ピアノの記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家畜伝染病予防法施行規則の改正等についての意見・情報の募集について と少しだけピアノ

ここは元々ピアノと愛犬・猫のブログでした。
最近は、パブコメのことばかりでしたが、なぎ・ひなた・こかげの世話を含め、まだまだすることはたくさんあり、忙しいです。
最近は、ピアノは一応、弾いてはいます。

しばらく弾けないでいたのと、今後もあまり弾けないと思うから、練習曲代わりにソナチネ、それから好きな曲をユーチューブにアップしていきたいと思います。
今日はクラーウのソナチネ、1番の1楽章と2楽章をアップしました。

ここから聴けます。
ソナチネアルバム1

ついでに、昔の1回目録音は削除しました。リトライ分だけにしてます。

今後しばらく、ピアノ記事は、「アップしました」程度にし、色々は書かないと思います。
次のパブコメまでは、書くことが色々とあり、時間がありません。


今日は、農林水産省の家畜伝染病予防法施行規則の改正についてのパブコメを出しました。
締め切りが9月4日なので、ここで言うのが遅すぎなのですが、ネット上に雛型はあったので「家畜伝染病予防法施行規則 パブコメ」で検索し、それを参考にして書きました。
ここから送ります↓
https://www.contact.maff.go.jp/maff/form/5535.html
「過密飼育は、ストレスで免疫力が落ち、伝染病を蔓延させるから、せめて向きを変えられるくらいの長さにつないで欲しい。」
だけでも構いません。有志の方、ぜひ送ってください。

日本は家畜の扱いも非常に酷いです。
霜降り牛は盲目になります。
麻酔なしで、牛の尾を切り虚勢をします。
歯を切断されます。
大量の抗生物質が投与されます。
向きを変えることも出来ないスペースに家畜が詰め込まれています。
アライブから、環境省に提出された資料にそんなことが書かれています。

自分が肉を食べないからと言って、他者に肉を食うなとは言わない、ただ、せめて、動物の福祉がきちんとされたものを消費者は求めていくようになって欲しいと思います。

資料↓
http://www.env.go.jp/council/14animal/y143-17/ext01.pdf

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
↑動物愛護法の改正を願って、命の大切さを教えてくれた凪(なぎ)先生をクリックお願いします。

FC2 RANK
↑保健所の譲渡会で引き取った白猫ブルーアイひなたくん。交通事故にあった状態で放置され、瀕死状態から奇跡の生還を果たした、ハチワレ猫こかげくん。5年前のパブコメの結果、業者側 9500 対 愛護側 200からの奇跡の大逆転を願って、クリックお願いします。

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://ioriaotori.blog85.fc2.com/tb.php/723-bd79572d
<< 瀕死からの完全復活をとげた「和み系子猫」、木陰くん | TOP | 環境省に集まったパブコメ総数は約10万(+追記) >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。