動物愛護関連の情報と、独学ピアノの記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォームを根本的に変える

自分の好きな音を出すために、フォームを根本的に変えてみることにしました。

・硬い音になるように指を立てる
・暗い音になるように、手首を低く(とはいえ、ローランドの音は明るめなので、そこはどうしようもないが)
・重い音になるように椅子を低くし、猫背気味に重心を腹に置く
・打鍵は手前の方で

フォームによってタッチを変えることが出来るという項目があった「タッチとフォームの表現」を読んだり、一番好みの音を出されている例の「鉄道」の人のフォームを研究して、自分の普段のフォームと比較しました。

僕は、指は割と寝せ、手首は低くなく少し高めか、椅子も丁度か少し高いかなくらいで、背筋を伸ばして弾いています。つまりは、好みの音にするためには自分とはほとんど正反対のフォームにしなければならないと分かり、納得行くところがありました。

指を寝かせ気味だったのは、右手の突き指の後遺症で、第2関節が曲がりにくいという欠点を目立たなくカバー(均一な音が出るように)するためで、手首と椅子を少し高めにしていたのは、前の電子ピアノのプリヴィアPX-720は鍵盤のクッション性が無く、打鍵により腱鞘炎になるような負担が手にかかっていたからです。実際かなりやばい状態になっていて、当時は軽い荷物を持っただけで、手に激痛が走るようになっていたのですが、それでも弾き続けたかったから多少フォームを変更しました。つまりクッションのないピアノを長時間弾くために変えた自分のフォームにより、当時は特に軽い音になっていたわけです。

今のFP-7Fはどれだけ叩いても手に負担はかかりませんが、まだプリヴィア時代に身に付けたものを残したままでした。でも、それを除けば今までの自分のフォームは割りと基本に近いものだと思います。フォームの大幅な変更は、子供の頃から教えられて身についているそれを根本的に崩すことになるわけで、そんなことをしたら、しばらくは根本的に弾けなくなるかもしれないけれど、リクエスト曲を弾き終わり、なぎさん・ひなたくん・こかげさんのことも、まだ問題はあるものの、安定してきて、いざ「自分の好きな曲を弾くぞ!」となった今、ただ、弾いているだけで楽しかった以前と違い、思い通りの音が出ない悔しさがふつふつとこみ上げてきたので、やってみます!

コメント

そう言えば、ピアニストって背筋伸ばして前後に揺れるように弾いてる人とか、それこそ鍵盤に顔押し付けるようにして弾いてる人とか、演奏スタイルが結構はっきり分かれてますねぇ。。でもまさか、それだけでも音の響き等に変化が出てくるとは……奥が深いですなぁ。。
そうなんですよね、それが音の個性を作り出す1つの要因になっています。
そしてなかなか人マネをすることは難しいです。
雪凪さん、おはようございます。
ものすごくよく研究されていらっしゃるご様子に驚きました。
フォームにこれだけの要素があるのですね。
ご自分の音色を改善されたいという希望が先行して、その音色を出すためにはこういったフォームが必要であるという、まず音色のイメージありきのお考えに感心いたしました。
長年のフォームを変更するのはきっと大変でしょうね。
スポーツ選手のフォーム変更を思い出しましたが、努力を重ねれば不可能ではないでしょうから、じっくり取り組まれてくださいね。

FP-7Fのよさをお書きになっていたので、先日電気屋さんで試弾してみました。たしかにクッション性が感じられますね。他機種では指が底に当たってガツンと硬い感触です。
以前使っておられた機種では、そんなに手を傷めていらっしゃったんですね。雪凪さんほどのレベルになったら、デジピ選びもとても重要なのだなあと思いました。
さと子さん、こんばんは。
なんとか、音色を変更する手段はないかと悩み、フォームにたどり着きました。

> スポーツ選手のフォーム変更を思い出しましたが、努力を重ねれば不可能ではないでしょうから、じっくり取り組まれてくださいね。

確かに「スポーツ選手のフォーム」に近いものがあると思います。変えたらいきなり打てなくなるとかありますね。ピアノのフォームもいっぺんには出来ないですね。まずは、椅子を下げるところからやってますが、それでも結構違和感ありです。

> FP-7Fのよさをお書きになっていたので、先日電気屋さんで試弾してみました。たしかにクッション性が感じられますね。他機種では指が底に当たってガツンと硬い感触です。

試弾されたのですね!かなりおすすめの機種です。難点はフタがないことですが、この性能でこの値段はコストパフォーマンがいいと思います。

> 以前使っておられた機種では、そんなに手を傷めていらっしゃったんですね。雪凪さんほどのレベルになったら、デジピ選びもとても重要なのだなあと思いました。

最初から手を傷めてしまうことも考えられるので、本当は最初からデジピ選びは大切なのかもしれないけれど、多くの場合、最初から高い金額を出すのはためらわれると思います。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://ioriaotori.blog85.fc2.com/tb.php/709-6773389e
<< 動物取扱業の適正化についてのパブリックコメント | TOP | 皆さんは自分の出す音、好きですか? >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。