動物愛護関連の情報と、独学ピアノの記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンデルスゾーンのアルバムブラットが気に入る

メンデルスゾーンというと「無言歌集」がよく知られていますが、あまり知られてない曲の中に、アルバムブラットOp.117というのがあり、聴いてみて、とても気に入りました。この人の演奏、素晴らしいです。僕は、「本当に好きな曲」というのが少ないのですが、これは好きな曲ど真ん中です!しかも、現実的に挑戦できる範囲の難易度です。そう遠くないうちに弾きたいと思います。でも、綺麗に弾きこなしたいと思うから、まずは練習曲をやっていきます。

コメント

雪凪さん、こんばんは。
「好きな曲がたくさんありすぎて……」というかたが結構おおぜいいらっしゃるようですが、雪凪さんは以前にも書かれていましたように、「本当に好きな曲」というのが少ないのですね。
お好みがとても限定されているのでしょうか?
でも、ど真ん中の曲に出会えておめでとうございます!
お聴きしましたが、抒情的でとてもいい曲ですね。
しかもテクニックもかなり必要そうで、なかなか弾き応えがありそうですね。
「まずは練習曲を」という姿勢、さすがに雪凪さんです。
目標曲があると、きっと練習曲にも力が入ると思います。
この曲をめざしてぜひがんばってくださいね!
こんばんは。

結構好きという曲、演奏の仕方によって好きという曲は多いし、その曲はその曲で魅力があると思うものは多いのだけれども、ど真ん中というのはほとんどないのです。嫌いじゃない範囲は広い分、ストライクゾーンが狭いのだと思いますw

>でも、ど真ん中の曲に出会えておめでとうございます!

ありがとうございますw弾きたい曲「鉄道」とか言っていても現在のところどうしようもないので、弾けそうな範囲でとても好きな曲に出会えて良かったです。
これは、左手のアルペジオが難しいので、まっすぐこの曲に入るよりは訓練してからがいいように思いました。
もちろん、まっすぐ弾くという手もあるけれど、時間がかかったり、好きな曲で毎日自分のボロボロ演奏と向かい合うのが苦痛なのですww

それと、まずはリハビリですねw6月5日にひなたを迎えてから一昨日の夜に木陰の下痢が止まるまで、ほとんどピアノが弾けてなかったから指がなまっております。
雪凪さん、おはようございます♪

メンデルスゾーンはどうも「勉強途中に通り過ぎていく」作曲家というイメージが定着しちゃってますよね。
こんなステキな曲があったこと、私も知りませんでした。アルペジオ命ですね(笑)ぜひ練習して聴かせて下さい^^

なぎさん・ひなたくん・こかげくんのお話も、またゆっくり読ませていただきたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします!
なんか、涼しくなりました。
川の流れと言うか新雪の上を走る風と言うか、木漏れ日の中葉のこすれる音と言うか……心地の良いことです☆
こんばんは。
ピアノ教室だと、そんな感じになってしまうのかもしれないですね。クーラウやクレメンティー=ソナチネとかも同様だと思います。他にも色々いい曲があるけれど知らないというのはもったいないと思い、よく曲を検索しております。

凪たちの話にも関心を示してくださりありがとうございます。
特に子猫2匹が手がかかって忙しいことも多いのですが、ピアノは少しずつでも弾いていきたいと思います。
これからよろしくお願いします。リンクさせて頂きますね。
涼しげで綺麗な風景の想像ですね。
そういえば寒色のイメージだなと思いました。
夏に弾くによいかもしれないです。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://ioriaotori.blog85.fc2.com/tb.php/707-f3a5e282
<< 皆さんは自分の出す音、好きですか? | TOP | サナダムシ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。