動物愛護関連の情報と、独学ピアノの記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「プロムナード~古城」展覧会の絵より



めめさんからのリクエストです。(「展覧会の絵」と最初に言ったのはBJさんでしたが、抜粋したのはめめさん。)
長くて難しかったです。
一見楽譜はシンプルそうに見えるのだけれど、似て非なるところがたくさんあって、どこがどうだったか分からなくなるという罠がありましたwあと、10度の和音とかまであり届かなかったり、4重和音が暗譜出来ずに音を削りました。これより、悲愴2楽章のほうがずっと易しかったです。

頭の中のイメージはウィザードリィでしたw(えめさんくらいしか分からないかな、このネタw)

イメージのわきやすい、いい曲で聴く分には気に入ったのですが、集中力ウルトラマンのため、このような長い曲はそれだけで弾けなくなってしまいます。今までで最長ですw
また、勝手にどんどん速くなって自爆を繰り返していましたw
遅い曲はどうも体内時計と合わないらしいです。
そして、録音しなおしているとどんどん弾けなくなっていくというやつで、がんばりましたが、すいませんなアップです。

リクエストを受けるということは、自分で曲を選んだ場合の数倍は難しいと感じました。
カラオケなんかでもそうですし、イラストもそうですよね。
普段、色々と自分で選曲してきて、聴くのと弾くのは感覚が違うということもあったけれど、それでも自分の体内リズムと感性に合った曲を選んでいるのだということをつくづく実感しました。

さて、次の曲はSur le fil...というヤン・ティルセンの曲(ユーチューブでのリクエスト)です。
練習曲集は、クレメンティ「前奏曲と音階練習曲」のハ長調、モシュコフスキー20の2番をやっております。

コメント

頭の中ではウィズでしたか?w
オレは真っ先に『たけしの誰でもピカソ』が出てきましたww
でもウィズというのもわからないでもないし、
別のゲームにも聞こえたりもしましたw

長い曲で音符もたくさんなのに加えて似たような感じで進むと、
「どっちだっけ?」とか「あれさっきここ弾いたっけ?」
とか思ってわけがわからなくなったりしますよねw
それにしても結構苦戦されている雪凪さんは珍しいので
いいもん見れたような気がしました!w
これだけ難しい曲をよくお弾きになりましたね。
ゆったり落ち着いた曲の雰囲気がとてもよかったです。
左手の一番下の音のリズムが、変わらず一定でさすがにお見事です。
4:54あたりからの右手の旋律、
一番上の音がよく響いて盛り上がりが美しいですね。
たまたまなのですが、私はここ三日ほど「展覧会の絵」を
毎日聴いていました。
自分でもなぜ今「展覧会の絵」なのかわからなかったのですが、
なるほど、雪凪さんが練習されていたからなんですね(笑)
聴いていても難しそうでしたが、実際に雪凪さんの手の動きを見ると、
一部音を押さえながら別のメロディーを奏でたりと、
大変難易度の高い曲だとよくわかりました。
リクエストの経緯、そうでしたね。展覧会の絵が難しいと言うのは私は吹奏楽でですが全曲やっていたし、重々わかっていたのですが、この中からまず弾くなら古城かなあ~と思って、思い切ってリクエストしてしまいましたw

長いしややこしい曲なのに、しっかりと丁寧に弾いて下さって、とても嬉しいです。テンポ、リズムも終始安定していて、陰鬱な感じがとてもよくあらわされていると思います。
プロムナードもやさしい印象で、素敵でした。

やっぱり展覧会、いいですねえ~~。
自分ではそれこそ手届かないし、諦めているのですが、音省きながらでも、いつか弾けたらな~と思いました。

弾いてくださって、とても嬉しかったです♪ ありがとうございました!!
ブロムナートきた♪

さて、それじゃぁ調子に乗って、次はショパンの子守歌かルイ・ダカンのカッコウなんかをリクってみたりしてみようかなぁ。。。
いや、まぁ、冗談ですが、カッコウはいずれやって欲しいかとwww
> オレは真っ先に『たけしの誰でもピカソ』が出てきましたww

この番組の曲を聴いたことがないです;テレビぜんぜん見ないからなあ。
ユーチューブで検索してみたけれど分からなかった。

ウィズのイメージになったのは、夜の暗い城に魔物がいそうな雰囲気の曲に感じたからです。

> それにしても結構苦戦されている雪凪さんは珍しいので
> いいもん見れたような気がしました!w

どの曲も割と苦戦はしているのだけれど、アップしたものは皆さんに「そう見えない」と言われることが多いようです。それにしてもプロムナードは和音を覚えるだけできつかったです。
リズム、一定でしたか。練習のときは、最後のほうは、最初と比べて速度2倍とかになってましたw

> 4:54あたりからの右手の旋律、
> 一番上の音がよく響いて盛り上がりが美しいですね。

強弱の表示が全くなかったため、そのあたり盛り上がるように考えて弾いたので、気が付いてもらえて嬉しいです。

> 自分でもなぜ今「展覧会の絵」なのかわからなかったのですが、
> なるほど、雪凪さんが練習されていたからなんですね(笑)

なるほど、リンクしているのですねww

> 聴いていても難しそうでしたが、実際に雪凪さんの手の動きを見ると、
> 一部音を押さえながら別のメロディーを奏でたりと、
> 大変難易度の高い曲だとよくわかりました。

保持音があると途端にややこしくなりますね。特にプロムナードは覚えるだけでそうとうの時間がかかってしまいました。
> リクエストの経緯、そうでしたね。展覧会の絵が難しいと言うのは私は吹奏楽でですが全曲やっていたし、重々わかっていたのですが、この中からまず弾くなら古城かなあ~と思って、思い切ってリクエストしてしまいましたw

そうですね、選ぶなら古城ですね、他のはとんでもない難易度のものがあるだけに全音でも第6過程になってましたし。

> 長いしややこしい曲なのに、しっかりと丁寧に弾いて下さって、とても嬉しいです。テンポ、リズムも終始安定していて、陰鬱な感じがとてもよくあらわされていると思います。
> プロムナードもやさしい印象で、素敵でした。

なんだかボロボロなんですが、そういってもらえて嬉しいです。

> やっぱり展覧会、いいですねえ~~。
> 自分ではそれこそ手届かないし、諦めているのですが、音省きながらでも、いつか弾けたらな~と思いました。

プロムナード~古城なら、根気があればいけると思います。
めめさんは同じ曲を長くやっても大丈夫な人だから特に。

> 弾いてくださって、とても嬉しかったです♪ ありがとうございました!!

こちらこそ、ありがとうございました。いい経験になりました。
今のところは、リクエストは受け付けていませんと書いてますが、カッコウは割りと好きでしたね。
ショパンの子守唄はどんなのか知らなくて今ユーチューブで探してみたら、辻井さんが弾いておられるのが見つかりました。これは弾く気はしないけれど、辻井さんの演奏を聴くのはいいなあ。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://ioriaotori.blog85.fc2.com/tb.php/690-f82d33c2
<< クレメンティ前奏曲と音階練習曲集・ハ長調と「古城」のリトライ | TOP | mixiより【大至急、拡散希望】本当は警戒区域のペットは飼い主が連れ出し出来るのです! >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。