動物愛護関連の情報と、独学ピアノの記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソナチネアルバム5番 3楽章

ソナチネアルバム5番 クーラウOp.55,No.2 3楽章


黒鍵が苦手なために、かなり苦戦した。
これはソナチネアルバムの中でかなり気に入っている曲で、
もっと勢いよく弾きたかったが、これ以上スピードアップすると汚くなる。

ちょこちょこ黒鍵が混じるとスピードが出ない。
2箇所くらい混じるのが一番弾きにくいかもしれない。
全部黒鍵とかのほうが、むしろ段差がなくて良さそうだ。

とにかく、黒鍵は今後も特訓。

そして、疲れていたのか、これを弾いているとき中盤で意識が飛んでいたw
他のことを考えながら弾いていたという。
こんなことは初めてである。
しかし、ここは間違いやすい!とか考えないぶん、中盤で間違わなくて良かったのかもしれない。
練習でぼーっとして弾いた方が間違わないということはよくあることだ。
その代わり、後半で意識が戻ってからフェルマータの休符を忘れていることに気が付く。
「しまった!」と思いながら弾くことに。そして無関係のところで止まるw
でも、初めての無意識録音なのでこのまま載せることにした。

現在の進行状況 
・悲愴2楽章 半分まで
・バッハ・インベンション13番 3分の1まで

あと、ツェルニー100番は中断と書いたけれど、気に入ったやつだけやろうかと思います。
68・82・98・100を。

コメント

なんか指が忙しそうですけど、軽やかに弾いてますね。
でもこんなことしなきゃならないのかと思うと
ソナチネやるのがイヤになりそうですww

黒鍵は場合によってはかなりうっとうしいですよねw
全部黒鍵もそれはそれですべったり外しやすいしで
なかなか大変だと思いますけどw
確かに、ソナチネはスピードが上がるまで地道に弾き続けるしかないあたり、
いっぺんにしようと思えばしんどくなると思います。
他の曲と平行くらいで丁度いい感じでした。

黒鍵は速い曲ほどすべりやすいので、嫌度wは速さにも関係しているように思います。

全部黒鍵といえば、黒鍵のエチュードだけれど、
それを弾くようになるころ(そんな日が来るかどうかはまだ分からんが)
にはツルツルしない鍵盤のやつに買い換えなくては。
無意識www
譜代に乗ってる楽譜が意味なさそうに見えたのはそのためか♪
無意識で弾けますかぁ~・・・
私には無理!!!
黒鍵は空振りが心配なので意識しないと弾けません・・・(涙
これだけの速度になると、リズムも意識しないといけないし・・・
ソナチネ・ソナタの場合は、スピードを上げていくときにかなり回数を弾くために、
暗譜苦手でもほとんど覚えてしまいます。
でも、楽譜自体は置いていないと落ち着かないことが多いです。
かなり練習したので指が覚えてしまってました。
それに加えて、疲れて眠くなってきて、ぼーっとしてきた感じです。
こんなことははじめてでした。
なんか、ハノン弾いていると眠くなるという人がいるけれど、そんな感じなのかな。

黒鍵は空振りしやすいですね。
よく鍵盤のないところを押してたりしますw
蒼鳥さんすごいです~
しかもこんなに長い曲で。そうとう弾き込みされたんでしょうね。動画を見ると、曲が指に馴染んでいることがよく分かります。黒鍵は苦手と書かれていますが、全くそんな風には見えませんよ!しっかりと指が覚えて鍵盤を掴んでいると思います。ツェルニーなどの練習を続ければ黒鍵が中途半端に(笑)混じったスケールもうんとラクに弾けるようになると思いますよ~

この曲、とてもキレイだなぁと思って先ほどちょこっと弾いてみました。楽しいですね。ちょっとモーツァルトっぽい雰囲気もあり、爽やかな気分になりました。
どうも。

ソナチネ良いですねぇ!
シュナちゃんはやっぱ古典好きです。
弾いてみたいと思いましたが、これの難易度ってどうなんでしょう。
14番のモツソナ1楽章で挫折してしまったので、これってそれより難易度高いのかしら?

動画作成も慣れるとダイジョブですよね。
シュナちゃんもよく回しっぱなしで
ボーッとしたり、メトロノーム入れて練習しちゃったりしてますw

あ、ツェルニーはかいつまんでやるんですねー。
それでも良いと思います。
というか、100番が気になりますw
黒鍵、苦手に見えないようで良かったです。かなり弾き込みました。
個人的に、自然に動くくらいじゃないとらしくならないのがソナチネの難しいところだと思ってます。

中途半端黒鍵スケールのやつをツェルニー30から選んでいるので、練習してラクに弾けるようになるといいな。

> この曲、とてもキレイだなぁと思って先ほどちょこっと弾いてみました。楽しいですね。ちょっとモーツァルトっぽい雰囲気もあり、爽やかな気分になりました。

おお!弾いてみられたのですね!
確かに軽妙な感じでモーツァルトぽいですよね。この手のソナチネにしてもモーツァルトにしても遊び心のある感じがいいなと思います。
どうも。

> 弾いてみたいと思いましたが、これの難易度ってどうなんでしょう。
> 14番のモツソナ1楽章で挫折してしまったので、これってそれより難易度高いのかしら?

個人的はあまり変わらないように思ったけれど、中途半端黒鍵スケールが苦手ということを差し引けば、
一般的にはこちらのほうがやさしいと思います。

> 動画作成も慣れるとダイジョブですよね。
> シュナちゃんもよく回しっぱなしで
> ボーッとしたり、メトロノーム入れて練習しちゃったりしてますw

デジカメのスイッチを切ったり入れたりがもう面倒なのだけれど、
まわしっぱなしだと、うちのデジカメは電池がなくなりやすいのが困るところ。
メトロノームは、切り忘れとかありますねw

ツェルニー100は、曲つまらんのが多いけれど、何曲かいいのがあって、弾いてみたくなりました。
短調が好きということもあるけれど、最後の方がいいのが多いです。
100番、通常なら締めくくりとして弾くものをかいつまむとかセコイ気分になりますw
間違えてソナチネを1番から順にやろうとしているわたくしですが、
以前師匠に3番までは難しくて4番から楽になる的な
表を見せていただいた記憶があるのですが、(間違えていたらごめんなさい)
5番で野田さんの超えられないような山があることが
この演奏によってはっきりしました。はぁ・・・。ピアノって奥が深すぎます。
確かに、この5番3楽章は、
今まで弾いてきた7、8、9、17、4、5番の中で一番難しかったです。
野田さんは黒鍵が苦手という印象はないし、ツェルニーでも高速演奏されているから、
5番3楽章に取り掛かる頃はそうでもないかもしれません。
ソナチネはある程度でも順番どおりに並んでないことがあって、
弾いてみると意外と難しいものが混じっていてフェイントだったりします。
ソナチネ、難しそうです!!!
画像に見えている楽譜を見ただけでも、めまいがしそうですね。。。
でも、くるくると、なめらかに弾きこなしていらっしゃって、すごいと思いました。
私も頑張れば、いつかこういう難しい曲を弾けるようになるのかしら。。。

私もハノンをゆっくり弾く練習のときは、よく無意識になったり、他の事を考えたりしてしまいますが、こんなに難しい曲で無意識になる、ということは、余裕のある演奏をされている証拠ですね!
ソナチネ、スピードに乗っててとても良かったと思います。
黒鍵は苦手ということですが、
そうは見えないほどしっかり弾きこまれたのですね。
私も苦手苦手と言ってないで弾きこむ努力をしないと~w
難しい曲ばかり練習されているのに
あいかわらず仕上がりが早くてすごいです。

かいつまんで弾く、ツェルニーの後半の曲、
楽しみにしておりますね!
私も最後の100番が気になります~。
ソナチネはスピードを上げないとならないのがいつも時間がかかります。
楽譜は、全音のやつはなんかぎっしりにしてあるんですよね。

mikoさんは、貴婦人の乗馬とエリーゼを弾かれたので、もうソナチネに入れると思いますよ。

> 私もハノンをゆっくり弾く練習のときは、よく無意識になったり、他の事を考えたりしてしまいますが、こんなに難しい曲で無意識になる、ということは、余裕のある演奏をされている証拠ですね!

そうとう弾き込んで指が勝手に動くくらいでないとスピードが出ず、指に覚えさせるためにと、あまりにも繰り返してやっているとボーッとしてきますw 録音前の練習では結構間違えていたので、余裕にはまだまだかな。
> ソナチネ、スピードに乗っててとても良かったと思います。

ありがとうございます。

> 私も苦手苦手と言ってないで弾きこむ努力をしないと~w

苦手苦手はつい、言ってしまいます。
実は、1年前、ここでソナチネ1周目をストップしてたんです。
黒鍵嫌だし、手に負えないなと思ったために。
それから、1部2回目を弾いて、また間を空け、
最近、そろそろまたソナチネも練習しようと動き出した感じです。

ツェルニー100-100は、短調のソナタ風のフレーズだなと思いました。
これをやると終わってないのに終わった気分になりそうですw
こんな難しい曲で、弾いてるときに意識が飛ぶなんてありえないです;。

その域に達するまで、かなりの練習量なんでしょうね。

私は、いつもいつも、間違えないように間違えないようにどきどき
しながら弾いてます。

たまに意識がなくなっても、すぐ我に返って「ここは、どこ?私は誰?」
になってしまいます。



普段は間違えないようにと思いながら録音してますが、これは練習しても完成度がなかなか上がらないために、かなり弾き込んでいるのと、あと、1時間くらい連続で同じ曲を弾いていて、ボーッとしてしまったのだと思います。
間違って弾きなおしているうちに、ふと意識が飛んだというか。

そして、意識が戻ったら止まることになるわけで、
もう、最後まで戻らなければよかったのにと思いましたw
>もう、最後まで戻らなければよかったのにと思いましたw

ごめんなさい、最後で爆笑してしまいましたww
それ死んでるしwww
>もう、最後まで戻らなければよかったのにと思いましたw

ww。あるある。ありますよねー。
指が覚えてしまったやつは我に帰っちゃうとダメですよね。

私的には我に帰った後半が一番聴きごたえありました〰。
手が流れるようでとても美しいです(^^)
ソナチネで死ぬのは嫌ですねww
そのまま寝落ちならいいかもw
> 私的には我に帰った後半が一番聴きごたえありました〰。

それだったら良かったです!意識が戻ったかいがありましたww

> 手が流れるようでとても美しいです(^^)

ありがとうございます。
さっぱりとした軽快さ♪
小気味良いテンポ♪
いいですねv-254
何だかローズガーデンにて談笑している風景が思い浮かんでしまいました!!
> さっぱりとした軽快さ♪
> 小気味良いテンポ♪

古典のソナチネは、そういうところが魅力ですよね。

> 何だかローズガーデンにて談笑している風景が思い浮かんでしまいました!!

形式がしっかりしていて、遊び心があっても崩さない感じの音楽だと思っているので、納得です。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://ioriaotori.blog85.fc2.com/tb.php/645-06fac101
<< 3.名前の真の意味 | TOP | 2.君の名は”凪” >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。