動物愛護関連の情報と、独学ピアノの記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Free Petsの署名

2012年、動愛法改正に向けての署名がFree Petsではじまりました。

↓メンバーはこちらの方々ですが、
http://freepets.jp/message.html#skmt09
この中で、作家の渡辺眞子さんは、中央環境審議会動物愛護部会 動物愛護管理のあり方検討小委員会の委員であり、法の改正に直接関わっておられます。
(あと、坂本龍一さんもおられます。この間は戦メリを下手糞に弾いて申し訳ない!;)

↓渡辺さんのブログも大変素晴らしいものです。
http://www.mako-w.com/

この署名は動愛法を人間の都合中心のものではなく、真に動物を護るための法にするのに必要な署名だと思います。どうかご協力よろしくお願いします。

↓署名の内容と署名用紙ダウンロード

http://freepets.jp/signature/

以下余談

僕は行政や動物のことを放送したテレビなどに意見を送ったりしていますが(そのことにより1つ地元のHPの内容が書き換えられました。たいしたことではありませんが、それでも行動してよかったと思いました!)、大本を変えるにはやはり法の改正が必要だと思っています。
毎月行われている、今回の動愛法の改正のための環境省の議事録を毎回祈るような気持ちで読んでいます。
どうか、人間の都合中心ではなく、動物が心から幸せに暮らせるための法になっていきますようにと。

行政やテレビ番組などに意見を言うのは、非常に苦手で毎回正直きついです。褒めたり、ありがとうございます、というのなら自分も気分がいいのだけれども、苦情などを言わねばならないこともあります。悔しさと怒りに満ちた心境であっても、それでも冷静に伝わるようにと思い考えるほどにどう書くのか悩み、時間ばかりが過ぎていることもあります。
けれども、世の中を憂うだけで行動しないのは大嫌いなのです。意見は言わなければ伝わらないし、1つでも行動しないと何も変わっていかない。何より、愛しい凪をはじめとする動物達のためであるし、それは自分のためでもある。
どうか、自分が1つでも行動できる勇気・根気を持ち、かなわないことがあっても諦めない気持ち・失敗しても立ちなおれる冷静な強い心でいられますように。

コメント

>何より、愛しい凪をはじめとする動物達のためであるし、それは自分のためでもある。
どうか、自分が1つでも行動できる勇気・根気を持ち、かなわないことがあっても諦めない気持ち・失敗しても立ちなおれる冷静な強い心でいられますように。

自分に言われているようでした。
心にグッときました。
ある動画を見て、どうにも出来ない気持ちで沈みぎみでしたが、愛おしい動物を想い、そして自分自身の為にまた行動していきます。
ありがとう。蒼鳥さん。
12月31日までに出来るだけ署名集めるぞ~!!
署名ありがとうございます!
本当に、動物関連では酷い動画や画像がありますね;
ピアノとかと違って、動物のことになると、自分が頑張ったところで結果のでない挫折感や、
助けたいと思ったところで助けられない無力感に始終さらされています。
でも、それがつらいからと言って、じゃあ現状でいいのだと納得できるわけもないですしね。
ミクシのつぶやきでも紹介ありがとうございます。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://ioriaotori.blog85.fc2.com/tb.php/638-acb248a3
<< エレーヌ・グリモー | TOP | ギロック「悲しいワルツ」 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。