動物愛護関連の情報と、独学ピアノの記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツェルニー100番 16~18番と子猫を保護しようとしたこと



とにかくアップしておきます。
ピアノを弾くのはストレス解消でもあります。
最近、凪の散歩中に子猫を一時保護しようとしたのですが、子猫が凪を怖がり威嚇してしまいました。そのときは、これだったら車の中で子猫が怖さのあまり凪をひっかいたりするかもしれないからマズイと思ったのです。凪は自分から攻撃することはありませんが、相手が攻撃したら一瞬で反撃に転じます。まあ、家には置けないわけです。

その後、気になっていたボランティア団体を見に行き、そこなら猫を持っていって大丈夫だろうと思ったのですが、散歩中に会った場所にもう子猫は居ず。あの時、ヤケクソでもいったん連れて帰るべきだったと後悔しました。その後ずっと会うことはなく、凪を恐れつつも鳴きながら後を追ってきた子猫のことがずっと忘れられなくなっています。

犬猫を捨てる人、本当にムカつきます。犬だったらあと2匹くらい保護できるのですが。
動物のことに関わっていると、現在の日本ではいいニュースより圧倒的に悲しいニュースが多いのです。
自分の心が弱かったらダメなのだけれど、正直しんどいです。毎日毎日毎日毎日、保健所での犬猫の殺処分の光景が頭をよぎっています。ガス室でもがきながら倒れていくあの光景が。
でもいくら思い悩もうが、来年の法律が変わるまでは少なくとも大局的なものが変わることはないと思います。
動物のための1クリックとかなんとか、本当に小さいことですが毎日出来ることをするのみです。

そんなわけで、ピアノはストレス解消になっています。

今回の16番と18番は、とりわけ好きになれなかったのでなんだか詰めが甘くなっています;
練習曲なのにこれじゃいかんなあ。

でも、後悔しないで先に進みたい。

コメント

出だし、とにかくアップしておきますはウケましたww

ツェルニー100の前半のほうはいくつか弾いたことあるはずなんですが、
どれを弾いたのか聞いてもいまいち思い出せませんでした・・・。
でもたぶんこの18番は弾いたような気がします。
・・・違うかもしれませんがww

それにしても3曲ずつアップとか、まだまだピアノ熱は好調のようですね!
ストレス解消になってるのはいいですけど、そもそもそのストレスが
なくなるともっといいんですけどねぇ・・・。
どうも、ベンキです。

えめさんと同じく、とにかくアップにウケましたww
何かもう、本当にそんな感じの進度で
言い得てて面白いですw

18番、楽しくなかったですか?
ベンキは100番をやるにあたって、何曲か「弾きたい!」と思うのが
あるのですけど、18番はその中の1曲です。
とかく練習曲にペダルを入れるとプンプンのベンキですが
18番はペダル入れちゃった方が良いのかも。

ウチの犬は猫にひっかかれて「キャン!」とか言ってましたw
鼻から血出して、反撃もしてなかったなぁ・・・
凪くんのように勇ましくないww

犬猫を捨てる人間、同じく許せないですね。
捨てた後、動物がどうなるか想像もした事無いんでしょうね。
もしくは、わかってるけど自分の事しか考えられないから
そういう行動をしているとか。
あー、何か悲しいです。。。
正直しんどい。。。その気持ちむちゃくちゃ解ります!!
私も人間でいることが嫌になったりいっぱいいっぱいになったりと。。。
でも、あの子たちの目を見ていると放ってはおけないです。。。

子猫ちゃんv-283どこかで幸せになっているといいですねv-343

]こんな言葉があります。大好きな言葉です。

初期の動物権利活動家のヘンリー・ソルトは言いました。

「たとえ一貫性のな い思いやりでも、一貫して残酷であるよりはずっと良い」

ある種の苦痛を避けられないという事実は、避けることのできる苦痛をも見過ご す言い訳にはなりません。

(「But You Kill Ants」by John Waddellより)

とにかく動物を思いやる気持ちが大切で、そこに100パーセントの完璧さが必要なのではないということなのではないでしょうか?

よくいるじゃないですか!!蟻を踏んで殺してますよね?とか、野菜は可哀そうじゃないんですか?とか!!その人が本気で野菜や蟻を心配しているとは到底思えませんが。。。

蒼鳥さんv-411あなたの奏でるピアノから優しさが伝わってきてますよ~!!
凪ちゃんを恐れつつも鳴きながら後を追ってきた子猫ちゃん・・・想像すると辛くなります。

この暑さで・・・心配ですね。

これからもう一度そんな機会があったときのために、洗濯ネットを持っていていただけたらと思います。
小さな子猫はネットに入れて車に入れておくと大丈夫です。

わたしも車の中にはいつでも保護できるように洗濯用ネットをいつも入れています。
最近野良にゃん子が結構ふてぶてしいと言うか逃げないと言うか、いつもよりも接近できる今日この頃です。
暑いからか、よっぽど無遠慮に近づいていかない限り、逃げるそぶりも見せない始末。出来れば遊びたいんですが、そこまではなかなか。。

>子猫が凪を怖がり威嚇して……
 その様子だと、不用意に近づくと逃げていきそうですね。
 猫かぁ。。子にゃん子なら頭の上に乗せたいなぁ。。。
「とにかくアップしておきます」
かっこいいです。演奏はとりあえずしましたが、
他に、言いたいもっと重要な事があります的な感じで
お使いになったのでしょう。
野田さんもくだらない事を言っていないで、
こういう風に使いたい。
他に言いたい事は何も無いくせに、
「とにかくアップしておきます」と言いそうです。

猫を捨てたやつ、個人的にポアしたい。
毎日保健所で殺されている動物の数以上の
馬鹿がいるために、世論はいい方向に向かないでしょう。
法律もこういう輩がいると、抵抗勢力となるに違いありません。
目先の利益にこだわって、全体の大切な部分を
忘れているといつか、日本は崩壊します。
あぁ、馬鹿なやつらの事を思うと、
頭痛くなってくるので、野田さんもピアノ弾くことにします。

ペットを扱うには免許が必要な制度設計が絶対必要です。
一応ここまでは勢いよくアップできたけれど、次の19番に取り掛かったあたりでペースは落ちてきたかなと思います。ピアノ熱が下がったというのではなく、だんだん難しくなっていくからですが。

えめさんも以前、ツェルニー100と110の中から選曲したようなテキストをされてましたね。
ツェルニーは全体的に似た曲がいくつもあるので、どれを弾いたか分からなくなりやすそうです。
この3曲の中でも16と18は似ている。

ストレスなくなる日がきたらとても嬉しいけれど、フラストレーションがピアノに向かわせているところがあるとしたら・・・とちょっとぴろっこさんのことを思い出してしまいました。(平和になってからやる気がなくなりましたと書かれていたので。)
どうもw
このHNは、このまま呼んでいいのかどうか躊躇しますww

19番が長くて、少しペース落ち気味になりそうな予感です。
アランwみたいに初見で弾けないですw

18番は、多分6度が好きでないというのがあると思います。
どうも、その中央あたりの音を押したくなってしまいますww
コードにしてしまいたい!w
18番好きだったら練習苦にならなくていいなあ。

> とかく練習曲にペダルを入れるとプンプンのベンキですが
> 18番はペダル入れちゃった方が良いのかも。

そうですね、18番はぶちぶちwになってしまうのでペダルが合ってますね。

> ウチの犬は猫にひっかかれて「キャン!」とか言ってましたw

猫と同居している犬も結構いますし、猫に対して攻撃性を示さない性質だったら同居可能ですね。
凪は、ルーツが猟犬なので、反射的に動いてしまうようです。

> 犬猫を捨てる人間、同じく許せないですね。
> 捨てた後、動物がどうなるか想像もした事無いんでしょうね。
> もしくは、わかってるけど自分の事しか考えられないから
> そういう行動をしているとか。
> あー、何か悲しいです。。。

何を思って捨てたのだろうと思いますね;
保健所にむやみに持ち込む人には、殺処分の動画を見せるべきと思います。
もっともこのへんはノラネコが多いのでノラの子かもしれないけれど、
もっと地域猫制度が活性化しないと犠牲が減らないと思います。
地元のボランティアさんは、ノラ猫に避妊手術をして放していますが、そういう活動ですね。
本当に、日本での動物の扱いを知ればしるほどに苦しくなることがたくさんありますね。
動物が好きで動物の幸せを願っているのに、見たくない酷い現実ばかりが目に入ってくる現実です。
でも、だからといって活動をやめるわけにはいかない。

> 子猫ちゃんv-283どこかで幸せになっているといいですねv-343

本当に、誰かが拾って幸せになっていたらいいのだけれど、毎日通る散歩コースなので毎日気になっています。

いい言葉の紹介ありがとうございます。

> とにかく動物を思いやる気持ちが大切で、そこに100パーセントの完璧さが必要なのではないということなのではないでしょうか?

今回のことは失敗だったけれど、これで落ち込んで活動をやめるということはしないようにしたいです。

> よくいるじゃないですか!!蟻を踏んで殺してますよね?とか、野菜は可哀そうじゃないんですか?とか!!その人が本気で野菜や蟻を心配しているとは到底思えませんが。。。

本当に、オールオアナッシングでは何も解決しないですね。
そんな完璧な人間とかいないのだから。

> 蒼鳥さんv-411あなたの奏でるピアノから優しさが伝わってきてますよ~!!

ありがとうございます!
> 凪ちゃんを恐れつつも鳴きながら後を追ってきた子猫ちゃん・・・想像すると辛くなります。

そうです、この光景がずっと頭に焼き付いて離れませんでした;

> この暑さで・・・心配ですね。

ノラネコは多いから大丈夫だとも最初は思ったのですが、大雨が降り、炎天になって、毎日心配してます。

> これからもう一度そんな機会があったときのために、洗濯ネットを持っていていただけたらと思います。
> 小さな子猫はネットに入れて車に入れておくと大丈夫です。

素晴らしいアイデアをありがとうございます!!
早速今日の夜の散歩から実践します!!
今度から、いつ捨て犬猫に出会うかわからないという心構えでいようと思います。
これなら、置いていてもかさばらないし、猫をのせて車で移動しても安全ですね!
ついでに犬用に首輪の予備も入れておこう。
BJさんの家の付近のノラは割りと人懐こいのですね。
うちの付近のは親猫は大概警戒心が強くて近づけません。

> >子猫が凪を怖がり威嚇して……
>  その様子だと、不用意に近づくと逃げていきそうですね。

それが、足もとにきて体をこすりつけてきたので、抱き上げまではしたのです。
ただ凪に対して激しく威嚇してダメでした・・・

>  猫かぁ。。子にゃん子なら頭の上に乗せたいなぁ。。。

かわいいですねw暑そうだけれど^^;
> 「とにかくアップしておきます」
> かっこいいです。演奏はとりあえずしましたが、
> 他に、言いたいもっと重要な事があります的な感じで
> お使いになったのでしょう。

ああ、そんな感じですw
あんまり意識しないで書いたのですが、そんなところです。
どんどん弾けるだけ弾いてアップしているけれど、中身は釈然としない心境であることのほうが引っかかっていました。

> 猫を捨てたやつ、個人的にポアしたい。
> 毎日保健所で殺されている動物の数以上の
> 馬鹿がいるために、世論はいい方向に向かないでしょう。

その馬鹿といえば、動物の販売状況が酷いのがまず問題ですね。
乱繁殖して売る人と適当に買う人がいること。

> 法律もこういう輩がいると、抵抗勢力となるに違いありません。
> 目先の利益にこだわって、全体の大切な部分を
> 忘れているといつか、日本は崩壊します。

前回の動物愛護法改正のときに、生後8週未満での販売禁止ということを取り決めようとしたら、抵抗勢力に反対されたのだそうです。生後8週未満で売ると、病気になるものも多く、親犬から犬同士のかかわりを習うことなく離されるので問題行動が増え、保健所行きになる犬が増えます。
今、愛語法改正の議会が6月から月1で始まっていますが、今回またここが議題に上がることになり、
今度こそせめてこのくらいは決まって欲しいと願うばかりです。

> ペットを扱うには免許が必要な制度設計が絶対必要です。

ブリーダー側は許可制から登録制になる可能性が高いのですが、飼い主側にも免許が必要だと思います。
里親団体がやっているような調査くらいは最低でも必要だと思います。
そもそも動物が売り物になっていることが根本の問題だと思うのですが、これはいきなりゼロにはなりそうにないので、法による規制を願う方向で活動していくしかないという状態です。
>でも、後悔しないで先に進みたい。

この一言もなんだか可笑しいですよ。
良いですね!進んじゃってください!

蒼鳥さんが弾かれると
ツェルニーも、すっごく簡単な曲のように聞こえてしまうのは、勿体ないですね!

ストレス解消、太りそうなもの食べて解消したり
酒やギャンブルに走ったりしないで
ピアノに向かうのは理想的な気がします。

でも、今回のようなストレスはない方が良いわけで...
ネコちゃん、元気でいると良いのですが。

洗濯ネットは意外でしたけど
これからは迷いネコに迷い犬レスキューできそうで良かったです!
なんだか、今回は意識してないところでウケているようです^^;

> 蒼鳥さんが弾かれると
> ツェルニーも、すっごく簡単な曲のように聞こえてしまうのは、勿体ないですね!

そうなのですね、実際はだんだん難しくなってきています。

> ストレス解消、太りそうなもの食べて解消したり
> 酒やギャンブルに走ったりしないで
> ピアノに向かうのは理想的な気がします。

確かに食べ物とか酒とかギャンブルには興味ないですね~興味なくて走れないだけ。
ピアノだと確かにその後の害(健康を害したとか、金銭面で困ったとか)はまずないですね。

洗濯ネットは確かに驚きました!いいアイデアだと。
普段からレスキューしている人は、良い方法を知っておられます。
今までアパートでとてもレスキューとか考えられず、知っているボランティアさんもギリギリいっぱいだと分かっていたのでなおさらでしたが、離れたところにある団体が良いところだと分かって、今後は捨てられているのを見つけた場合は積極的にレスキューしたいと思います。
こんばんは。

10年以上前ですが、私は動物を売る側にいました。
毎日、可愛らしく多種多様の動物を間近で見られることは、楽しみでもありました・・・最初のうちは・・・

動物とかかわりたくてこの職を選んだ同僚は次々に去り、現実を思い知った私も、3ヶ月で辞めました。
動物を 『商品 』として扱えない人間には、酷な仕事だったと思います。

素敵な業者さんも、もちろんいらっしゃるとは思いますが、動物を取り巻く現実のうちの一部を見てしまったことは、大きなショックでした。

動物のほうから、「一緒に暮らそうよ!」 と言ってドアを開けて入ってくる訳でなく、動物と出会った人間側の手段や経緯は動物にとっては関係ないことで、ただ動物と生活することを選択した人間の責任が、とてもとても重いものであると深く認識することが当たり前の世の中になれば、どんなにいいかと思います。

ピアノ以外の記事でばかりコメントしてすみません・・・



ツェルニーがんばってらっしゃいますね!
ニッカもバイエルがんばらねば(*´∇`*)
とくに17番(2曲目)が良い曲だなぁと思いました。

子猫を捨てるなんてけしからんですね!( #ノ`Д´)ノ・゚・
うちの周りにもノラがいっぱいいますが、やっぱり捨て猫から増えてったんだろうなぁと思います。

ニッカも子猫欲しいので落ちてたら(?)絶対つれて帰っちゃうだろうなぁ(=´∇`=)

庵さんはホントに心やさしい人ですね(*´ω`*)
そういえば凪に会う前までは、ペットショップは可愛い動物のいるところ、程度の認識だったと思い出します。

> 素敵な業者さんも、もちろんいらっしゃるとは思いますが、動物を取り巻く現実のうちの一部を見てしまったことは、大きなショックでした。

店によってピンキリだけれども中にはかなり酷いところもありますからね。
次の愛護法改正で、そのあたりをしっかり取り締まれるような法がつくられることを望んでいます。

> 動物のほうから、「一緒に暮らそうよ!」 と言ってドアを開けて入ってくる訳でなく、

ああ、この光景は夢のようだ・・・

>動物と出会った人間側の手段や経緯は動物にとっては関係ないことで、ただ動物と生活することを選択した人間の責任が、とてもとても重いものであると深く認識することが当たり前の世の中になれば、どんなにいいかと思います。

「物」という扱いでなく、「命」として扱う社会になること。
そのためには法の改正がどうしても必要だと思います。
いつまでも、動物を死なせたとしても器物破損罪とかおかしなことを言っていること自体が問題なのだと思います。

> ピアノ以外の記事でばかりコメントしてすみません・・・

いえいえ、動物のことも本題ですから。コメントありがとうございます!
17番は、どこかではサイクリングというタイトルが付いていました。
爽快なスピード感ある曲で、今まで弾いたツェルニーの中では気にいっています。

> 子猫を捨てるなんてけしからんですね!( #ノ`Д´)ノ・゚・
> うちの周りにもノラがいっぱいいますが、やっぱり捨て猫から増えてったんだろうなぁと思います。

見に行ったボランティア団体も子猫だらけでした;そこにいるということは助かっているという反面、時期的なものもあるだろうけど、子猫だけでこんなにもいるのかと思ってしまいます。
都心でないところはまだ割とノラが多いですね。

> ニッカも子猫欲しいので落ちてたら(?)絶対つれて帰っちゃうだろうなぁ(=´∇`=)

いなくなった子猫、ニッカさんみたいな人が連れて帰ってくれてたらいいのになと思いました。

> 庵さんはホントに心やさしい人ですね(*´ω`*)

そうなのかな、自分では実感が湧かないですね^^;

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://ioriaotori.blog85.fc2.com/tb.php/617-64fc743d
<< ツェルニー100番 19~21番 | TOP | ツェルニー100番 13~15番 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。