動物愛護関連の情報と、独学ピアノの記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぐさめ メンデルスゾーン



チャルダッシュ・ラプソディーをやっている頃から、ぼちぼち譜読みしていたことを考えると、結構仕上がりまでに時間がかかりました。この和音と保持音がクセモノなのです。覚えるのが面倒。
あと、ペダル。表示どおりにやると、電子ピアノなのでブチブチwになります。なので、音を聴きながら踏むことになるのだけれども、その踏む場所と離す場所に慣れるまでに時間がかかり。
さらっとした穏やかなメロディとは違って、なかなか弾くのは面倒な曲でした。
でも、難しいというよりは根気の問題だと思うので、ブルグのアヴェ・マリアを弾くのが嫌と思わなかった人には向いていると思います。
イメージとしては、なぐさめという言葉から、自然を想像するので、自然の風景を想像しながら弾きました。

次は、ツェルニー30番の3番。これは、曲(というか音の羅列w)がつまらなくて時間がかかっています。
間に、ドラクエの曲を挟みながら続けている感じです。
ツェルニーは曲(というか音の羅列)がどうにも気に入らないので、今後やっていくかどうか不明です。すでに2番で雑になっているし、多分、聴き手からも分かりますよねw ドラクエの完成度が高くて、ツェルニーがいいかげんなことww こんな演奏をするくらいなら弾かないほうがマシではないかということです。まあ、自分で、このあたり潮時と思ったらやめておきます。役目済ましで心のこもらない演奏はしたくないのです。

追記
今は、モツソナKV.545の1楽章を毎日弾くというやつで十分技術練習になっている気がすることと、ツェルニーは曲を弾くための技術練習なので、曲さえ弾ければ結果オーライ。
ということで今後、曲を弾き、難しい曲にも挑戦していく過程で、行き詰ったらツェルニーに戻るという方法にしてみようと思います。

コメント

こんにちは。
とてもキレイに弾けてますね!

ピアノを始める上でとてもいい刺激になります。

これからも更新楽しみにしてます♪
どうも。

ぎゃー!!!
メンデルスゾーン、めちゃくちゃ好き~~
やっぱ良いですね。あー無言歌集やりたいにゃー。
いつになるやらww

演奏、本当キレイですよ!!
いおりん上手いなぁ!
あ、モツソナも聴きました。
いおりんはモールァルト似合うよねー。
シュナちゃんもソッチ系を得意分野にしていきたいと思っております。
だってほら、シュナちゃんもいおりんも貴族系じゃん?www

あ、そうだ。今日は飲んでます。
失礼な事言ってたらゴメンなちゃい!!
演奏美しいですね♪でもペダルが確かに難しそうです・・。というか根気ですかww?

多分蒼鳥さんと私のピアノが同じシリーズだと思うのですが(私はCasioのPX-720です)デジピのペダルってやっぱり生ピアノとは違うんですか。そうですか。そうですよね。うすうす気づいてはいたのですが・・。

ところで、なんとなく今回の画像は音とちょびっとずれている気がするのですが別撮りなのですか?別撮りだったらどうやって録音してるのかよろしければ教えていただきたいなーって。よろしければですm(._.)m

蒼鳥さんすいません、
この場を借りて言いたい事を言わせていただきます。

ちょっとシュナイダーさん、
私が指定の無い所でペダル入れると
ボロボロに批判するのに
どうして、蒼鳥さんの演奏だと
きゃーってなるんですかぁ?
どうして野田さんは貴族系に入れてくれないのですか?
これって野田さん人種差別だと思います。

あっすいません。失礼しました。
将来練習したい曲集はほとんど決まっているのですが、
この無言歌集だけはどうしようか迷っています。
ドビュッシーの子供の領分も捨てがたいですが、
どうでしょうか?
この曲は
「なぐさめ」って題だったのね^m^
庵どののピアノのおかげで、題名を知ることができますm(__)m

すごくゆったりとしてとてもキレイな曲だと
改めて感じさせていただきましたm(__)m
ありがとうございます。
これからピアノをはじめられるのですね。
刺激になったということで幸いです。
> どうも。

どうもw

メンデルスゾーン好きなシュナさんに喜んでもらえて嬉しいです!
その曲を好きな人に気に入ってもらえるとほっとします。

> シュナちゃんもソッチ系を得意分野にしていきたいと思っております。
> だってほら、シュナちゃんもいおりんも貴族系じゃん?www

シュナさん、自分のことを下品とか言っているけれど、とても上品な演奏だと思います。古典とあと、バロックも合ってますよね。どっちも貴族音楽ジャンルですね!

> あ、そうだ。今日は飲んでます。
> 失礼な事言ってたらゴメンなちゃい!!

いや、シュナさんは飲んでいると面白い!
> 演奏美しいですね♪でもペダルが確かに難しそうです・・。というか根気ですかww?

ありがとうございます。
ペダルの踏み変えになれることと、和音がスムーズに覚えられるまでは何度も繰り返すことになりました。

> 多分蒼鳥さんと私のピアノが同じシリーズだと思うのですが(私はCasioのPX-720です)デジピのペダルってやっぱり生ピアノとは違うんですか。そうですか。そうですよね。うすうす気づいてはいたのですが・・。

ピアノ同じです!
デジピのペダルは響きが少ないぶん、長く踏んでも音が濁りにくいようです。でも、もともと音の反響が少ないためか、音がブチっと切れるのも早い感じがしてます。
他のデジピだと違うのかもしれないけれど、PX-720はそんなふうに感じます。

> ところで、なんとなく今回の画像は音とちょびっとずれている気がするのですが別撮りなのですか?別撮りだったらどうやって録音してるのかよろしければ教えていただきたいなーって。よろしければですm(._.)m

フィールドレコーダーのZOOM-H4を使ってます。
http://www.zoom.co.jp/japanese/products/h4/
2万ちょっとしたかな。
元々は、プリヴィアに録音したものを録音しなおしていたけれど、
最近3曲から、オーディオコードを買って、ライン録音にしたので、雑音がなくなったと思います。
画像は普通にデジカメです。
それを、Windows ムービーメーカーで編集という方法です。
> ちょっとシュナイダーさん~

シュナさんは、野田さん大好きなのだと思います。
なので意地悪も言ってるんだと。

そういえば、無言歌集を全部弾くという話は、まだどこでも聞いた(読んだ)ことがないなあ。抜粋でやるとかしか見たこと無いような。これを全部やろうと思うと48曲もあるから、それだけで4年とかかかりそうです。野田さんはロマン派では、ショパンのワルツやブルグ18とかもされる予定と書かれていた気がするので、ロマン派にこだわるというのでなければ十分な気も。
聴いたことがあっても、タイトルを知らない曲、クラシックでは結構ありますよね。
ピアノを弾くようになって知ったものがかなりあります。

メンデルスゾーンもいい曲が多くて、好きな作曲家です。
この曲も美しくて好きで選びました。
メンデルスゾーンのなぐさめ、って初めて聴きました。
とても良かったです。庵さんの演奏って、リズムの正確さとか
本当に安心して聴けますね。
それにしても、なるほどペダルが難しそうです。
デジピだと生ピアノより濁りにくい気がするので、
同じ踏み方すると生ピアノでは踏み過ぎになるんだろうなあ、
と勝手に想像してます。

保持音、確かに面倒ですけど、こういう曲の美しさって
保持音が支えてくれてる気がするので、聴いてる分には
とってもイイ感じです。
ブルグのアベマリアは好きですが‥これは自信ないなあ。
付点のところで途切れなく音をつなげるのが難しそう。。。
「なぐさめ」から「自然」を想像されたとのことですが、そのように聞くとそんな風に聴こえますね。

辛いことがあっても、自然の雄大さを前にすれば、自分の悩みのちっぽけさがわかるっていう感じ。

癒しの演奏をありがとうございますv-398

あっ、解釈ちがってたらすみませんv-408

こんにちは!
先日はコメントありがとうございました!

>曲(というか音の羅列)

良いですね~♪
この表現をいちいち連ねてる感じがとても音楽的です♪
すでにツェルはんよりセンスいいです!(爆)
ツェルの役目としては、技術習得以外に
後の曲をより美しく感じる為の試練とかなんでしょうか。

では病院食あらため
良薬口に苦し、ということに‥‥
いえ、良く言い過ぎですね(^^;)「音の羅列」がいいです♪
人生楽ありゃ苦もあるさ~♪

この場合は苦もあちゃ楽あるさ~かなwww
> メンデルスゾーンのなぐさめ、って初めて聴きました。
> とても良かったです。庵さんの演奏って、リズムの正確さとか
> 本当に安心して聴けますね。

ありがとうございます。
和音が覚えにくくて結構弾き込むことになった曲でした。

> それにしても、なるほどペダルが難しそうです。
> デジピだと生ピアノより濁りにくい気がするので、
> 同じ踏み方すると生ピアノでは踏み過ぎになるんだろうなあ、
> と勝手に想像してます。

生ピアノだったら、楽譜のペダル表示どおりでOKなんだと思います。
特に、響きが悪いのは5万程度の安いデジピだからではなかろうかと思っています。

> 保持音、確かに面倒ですけど、こういう曲の美しさって
> 保持音が支えてくれてる気がするので、聴いてる分には
> とってもイイ感じです。
> ブルグのアベマリアは好きですが‥これは自信ないなあ。
> 付点のところで途切れなく音をつなげるのが難しそう。。。

保持音と付点など、どこもぶちっとならないように、かつ音が濁らないようにするにはかなり気を使いました。
本当に、慣れと根気が必要な曲でした。
> 「なぐさめ」から「自然」を想像されたとのことですが、そのように聞くとそんな風に聴こえますね。

人情的に人が人をなぐさめて、という表現にもしようと思えば出来るのかもしれないけれど、自分にはちょっとピンと来なくて、こうなりました。

> 辛いことがあっても、自然の雄大さを前にすれば、自分の悩みのちっぽけさがわかるっていう感じ。

なるほどー。そのイメージで弾かれたもの聴いてみたいなあ。盛り上がりのところで、山のような迫力も出そうだ。中盤の和音のところで思い切り盛り上がるという。
所さん、いつか弾いてみて欲しい^^
自分のイメージでは、疲れているときに自然のものに触れたらほっとするとか、健気に生きている動植物にエネルギーをもらうとか、そんな感じでした。

> 癒しの演奏をありがとうございますv-398

こちらこそ、癒しと感じていただいて嬉しいです。

> あっ、解釈ちがってたらすみませんv-408

いえ、むしろ、別のイメージが出てきてそれもいいな!と思えました。
> こんにちは!
> 先日はコメントありがとうございました!

こちらこそありがとうございます。

> >曲(というか音の羅列)
>
> 良いですね~♪
> この表現をいちいち連ねてる感じがとても音楽的です♪
> すでにツェルはんよりセンスいいです!(爆)

ウケましたww言葉の方が音楽的と言われるツェルニーww

> ツェルの役目としては、技術習得以外に
> 後の曲をより美しく感じる為の試練とかなんでしょうか。

なるほど!それはありますねww
他のが皆いい曲に思えたりw

> では病院食あらため
> 良薬口に苦し、ということに‥‥
> いえ、良く言い過ぎですね(^^;)「音の羅列」がいいです♪

飲み物に例えると青汁でしょうかw
豆乳青汁抹茶は美味しいが・・・ ツェルニーはそれだけで飲まないとならんのがダメなんだよなあ; 胃薬を水なしで飲んでる感じですw
苦の期間はほんのちょっとだけで楽で終わった方がいいですね!w
「なぐさめ」綺麗な曲ですね~。初めて聴きました。
和音が大変、というのは演奏からは感じられず、とても和音がかっこよかったです。なんというか、音の幅が広くて、ダイナミックですね。ゆっくりとした動きなのに力強くて、男性的な曲だな~と感じました。

ツェルニー「音の羅列」はまさにそうですねw
3番はその羅列ッぷりがえげつなくて、私ははまってしまって、
弾きにくいので練習しまくって、わりと早く仕上がりましたw

筋トレと割り切ると意外に楽しくできるような気もしますが、
蒼鳥さん、手も力強いし、正確によく動くし、無理にやる必要ないような気がしますw


青汁!
まさに私も思いました!!(爆)
とても穏やかで癒し系のメロディですが
弾くのはとても難しそうですね!
全然癒し系じゃない!

>ツェルニー30番の3番。これは、曲(というか音の羅列w)がつまらなく

ツェルニーも指の練習と割り切って弾けば良いのでは?
と思うけど、蒼鳥さんは曲として鑑賞できるレベルに仕上げたいと思っていらっしゃるのでしょうか。
そこに、曲に対する愛着がないと難しいのですか?

おっしゃる通り青汁とか
筋トレみたいなものと割り切る!

確かに、同じ身体に良い食べ物でも、美味しいものの方が続くし
筋トレも単調なものの方が合っている人もいれば
エアロとかボクササイズみたいに、楽しく続けられる工夫があるものの方が合っている人もいますよね。

合ったものを見つけるのも合理的ですね。
> 「なぐさめ」綺麗な曲ですね~。初めて聴きました。
> 和音が大変、というのは演奏からは感じられず、とても和音がかっこよかったです。なんというか、音の幅が広くて、ダイナミックですね。ゆっくりとした動きなのに力強くて、男性的な曲だな~と感じました。

和音はぎこちなくなくなるまで、かなり弾きこんで覚えたので、聴いても大変な感じがしないように聴こえてよかったと思いました。そうですね、sfの記号とかもあって、力強く弾くようになっているところも多く、両手同時に幅のある和音のある曲でした。

> ツェルニー「音の羅列」はまさにそうですねw
> 3番はその羅列ッぷりがえげつなくて、私ははまってしまって、
> 弾きにくいので練習しまくって、わりと早く仕上がりましたw

ツェルニー、ひととおり弾けるようになればはまるというの分かります。
1番がそうでした。

> 筋トレと割り切ると意外に楽しくできるような気もしますが、
> 蒼鳥さん、手も力強いし、正確によく動くし、無理にやる必要ないような気がしますw

なんだか今は、意識がすっかりドラクエにいってしまって「ドラクエ~♪」な気分なので、今やるのは本当に無理やりになってしまいそうなのでやめとこう、ドラクエや他の曲に詰まったらやろうという感じになってます。
まずい、もう1曲。となるとはまるのかもしれませんw

リンク承諾ありがとうございます。
> とても穏やかで癒し系のメロディですが
> 弾くのはとても難しそうですね!
> 全然癒し系じゃない!

優雅に泳ぐには水面下のバタアシが必要な感じでしたw

> >ツェルニー30番の3番。これは、曲(というか音の羅列w)がつまらなく
>
> ツェルニーも指の練習と割り切って弾けば良いのでは?
> と思うけど、蒼鳥さんは曲として鑑賞できるレベルに仕上げたいと思っていらっしゃるのでしょうか。
> そこに、曲に対する愛着がないと難しいのですか?

全部です全部。音楽には欲張って求めてます。
鑑賞できるレベルという意味では、プロはこれを指定速度で弾くそうですが、そういうのを聴いたけれど、それでも少しマシかなと思えた程度で、やはり好きにはなれなかったこと。
曲に対する愛着もないと厳しいです。ああ、この曲を弾いてるんだ!幸せ!!と感じたいというやつですw

> おっしゃる通り青汁とか
> 筋トレみたいなものと割り切る!

食べ物だったら、元々興味がないのでクソまずくても健康によければいいやと思うし、腹筋だったら、それ自体が筋トレという目的なので、それで理にかなっていると感じるのですが、自分が音楽に求めているものが、曲を弾く幸せや、鑑賞に値するもの(もちろん好き嫌いはそれぞれなので自分の価値観ですね)でありたいということだと最近気が付いてきてます。
でも、今後、背伸び曲にも挑戦していくにあたって、弾けなかったら曲を弾く幸せ以前の問題になるので、そうなったら、基礎練習も必要になってくるなあと思っているところです。つまったら戻る方法でやってみようかと思います。
質問に答えてくださってありがとうございます♪

そうですか。ライン録音ですか。ライン録音派多いですね。
すごいレコーダーお持ちですね。わたしのはもっと小さくてそれなりのやつです。ライン録音するとなんか音が変な気がして生録したりラインだったりまちまちです。

あ。やっぱり同じピアノですよね♪
あんまり機能はなくていいから(←エレクトーンで飽きたかも)ピアノ音がそこそこ綺麗なのと、お値段とのバランスで選びました。
ペダルはたしかにブチっと切れる気がします。そういえば私はちょっと次の音に食い気味にペダルをはなすこともあります。多分そういうことなのかなぁ。
ペダルの踏み方を気にして蒼鳥さんの動画をもう一度みてみると・・・絶妙な気がする・・。

さっき「PX-720のペダルの機能はどうなのよ」とCasioに行ったら新機種がでてて、PX-830のペダルの機能が上がってる?みたいでイイ感じでした。(800系はお値段もイイ感じですが)

ああ。もう少し待てば・・・でもあの時待てなかった。電化製品は買いたい時が買い時。・・・ですよね?
> すごいレコーダーお持ちですね。わたしのはもっと小さくてそれなりのやつです。ライン録音するとなんか音が変な気がして生録したりラインだったりまちまちです。

プリヴィアは打鍵音が高いので、隣に置いたデジカメで音までとったものはボコボコとすごい音がしてますw
なので、別撮りという形に。
レコーダーは、一番最初、4千円くらいのを使っていたら、あまりに雑音と音割れがすごかったので、どうせずっと使うからと思って、思い切って買いました。

> あんまり機能はなくていいから(←エレクトーンで飽きたかも)ピアノ音がそこそこ綺麗なのと、お値段とのバランスで選びました。

機能、エレクトーンで飽きた、は最初の頃そう思いました。
今はまた、ゲーム曲とか弾いているから、もう少し音色があったらなと思ってきたり。
プリヴィアはコストパフォーマンスいいですよね。

> ペダルはたしかにブチっと切れる気がします。そういえば私はちょっと次の音に食い気味にペダルをはなすこともあります。多分そういうことなのかなぁ。

それです!!まさに!!そういう踏み方しないと、ブチっとなりますね。

> ペダルの踏み方を気にして蒼鳥さんの動画をもう一度みてみると・・・絶妙な気がする・・。

楽譜どおりにしたら音が切れるので何度も音を聴いて弾き込むことになりました。
この曲のおかげでずいぶんペダルに慣れたと思います。

> さっき「PX-720のペダルの機能はどうなのよ」とCasioに行ったら新機種がでてて、PX-830のペダルの機能が上がってる?みたいでイイ感じでした。(800系はお値段もイイ感じですが)

いいなー。830が欲しい。電子ピアノもどんどん新機種が出てますね。

> ああ。もう少し待てば・・・でもあの時待てなかった。電化製品は買いたい時が買い時。・・・ですよね?

最初は買いたいときに買うと思います。ピアノもはやくはじめたい一心で買いました。買い替えだったら、ちょっと待ったりしそうです。新しい電子ピアノほしいけれど、まだ使えるし、とか。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://ioriaotori.blog85.fc2.com/tb.php/588-5a36bea6
<< ドラクエⅠ 街の人々 | TOP | モーツァルト ソナタKV.545 1楽章 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。