動物愛護関連の情報と、独学ピアノの記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後のピアノ予定(憧れの超絶技巧)

・ツェルニー30番を平均月2曲。

・モーツァルトソナタをKV.545からはじめているが、今後他のソナタを色々弾いていく。1楽章につき1ヶ月くらいの頻度で。

・ドラクエのバイエル併用楽譜から月1曲程。

・「ツェルニー30番程度で弾ける曲リスト」から、2ヶ月に1曲程度。

・右手小指の矯正のために、バイエルを1番から、右手小指だけに気をつけてやる。
多分、突き指が原因なので治るかどうか分からないが、このままでは、憧れの超絶技巧が近づくのかどうか不安なので。

気分転換程度に、
・ソナチネアルバムの復習。
1周目で7、8、9、17、4、5(2楽章まで)をやっているので、2周目の現在も気が向いたらやる。

現在、ツェルニー30-2、モツソナKV.545の1楽章、ドラクエ「ラダトーム城」、メンデルスゾーン「なぐさめ」、ソナチネアルバム9番の3楽章をやっています。ソナチネはもうすぐアップできそうです。

数曲同時進行したほうが、飽きっぽい自分には合っている。
得意分野を極める方向に進みたいと思いながらも、やりかけたことを投げたくないというのもあるし、だからといって、なんにしてもこだわりすぎて(こだわるのはいいけれど、こだわりすぎると気分が悪くなる)ピアノをつまらないものにはしたくないと思っています。(現在、なぐさめもペダルの踏み方を気にしすぎて、それ自体嫌になりかけていたw)

かなり細かいことを気にする性格(自分では嫌でたまらんが、実際は良くも悪くも繊細なのだろう)だと自覚しているし、自分に対していつも納得がいかなくなるという種類の完全主義的傾向のある自分(演奏で細かい部分まで気を払うのはいいことだけれど、気にしすぎると、全部ダメだからとピアノごとやめたくなる極端さwここで言ってはこなかったが、実際「○○がダメ」とか思って何度かやめようと思ったことはある。)にはその方がいいと思っての練習計画です。もちろん、それでも合わないと思ったら、臨機応変に変える予定です。計画を立てたほうがやる気が出るのでやってみました。なまあたたかく見守っていただけると幸いですw

余談ですがついてに、独学というのも、自分の性質に一番合うと思っての選択です。

憧れの超絶技巧、剣の舞「シフラ編」。この間の「鉄道」の方だけれど、これまた凄まじい。世界指折りの難曲を次々弾いておられる。ショパンの木枯らしゴドフスキー編(左右入れ替えバージョン)というのもあった。

コメント

す・・・・スゴイ(@_@;)!!
指がスポンってどこか飛んで行ってしまいそうな気すらしてしまいました(^_^;)
繊細な性格
羨ましいですょ(-_-;)

ドラクエも楽しみにしてますね♪
> す・・・・スゴイ(@_@;)!!
> 指がスポンってどこか飛んで行ってしまいそうな気すらしてしまいました(^_^;)

うんw残像しか見えないような箇所も多いしwとにかく凄まじいと思いましたww

> 繊細な性格
> 羨ましいですょ(-_-;)

自分では、やたら傷つきやすくて、しかも引きずる点があるのでうんざりなんですけれどw
自分自身もまた、他者本人はあんまりと思っている点を、いいなあ~と思ったりするからそんなものなのだろうなあと思いました。

> ドラクエも楽しみにしてますね♪

ありがとうございます。
うまくなるスピードは習うと独学では違ってくるとは思いますが、独学のほうが好きに弾けるのでストレスは段違いだと思います。
命あっての物種ではないですが、続けてこその練習なので自分にあっているのが一番ですね。

俺は計画があってもいいんですが一回でもそれどおりに行かないとイラッとくるたちなので大体遠くの計画は立てずにその場その場で決めていく感じですw
好きな曲を好きに弾きたいということで独学を選んでいる人は結構多いと思います。
しかし、自分は独学の割には自由に弾いてないような気がします。結局、定番の教本を1からやっていったり(習っている人でもそこまでしない人は多いし、大人のレッスンはやりたい曲を中心にやらせてくれるところが多い)、また何度もお手本になる動画や音源をを見聴きして自分の演奏と比べて細かくチェックするので、結局は習うのと同じだし、それならば習ったほうが速いと言われたこともあります。しかし、他者に頼ったり他者に指摘されるより、出来るだけ自分のことは自分の力で気が付きたいというのがあるのです。

> 俺は計画があってもいいんですが一回でもそれどおりに行かないとイラッとくるたちなので大体遠くの計画は立てずにその場その場で決めていく感じですw

計画を立てるとやる気が出ると書いたけれど、計画がそれどおりに行かないとイラッとするというのは自分にも少しありますね。なので、幅のある計画を立てるようにしてます。「気が向いたらこれもやる」とかいう項目とかもつくって無理のない計画を立てるというか。
どうも。

完璧主義で、ダメだからとピアノごとやめたくなる極端さ
実はシュナちゃんも持ってますw
そして数曲同時進行しないと、すぐ飽きちゃうというのもw

たった一人で黙々とやっていると
どうしてもその極端さが全面に出てきてしまうんですよね。シュナちゃんの場合。

今はやりたいように沢山の教本を抱えられて
なおかつ、物事をシンプルに考える人に相談出来ているので
シュナちゃんのピアノ道はかなり順風満帆でございます。

いおりんはご自身の進む道(練習方法とか)をとてもよく考えてらして
あれ?と感じた時にすぐ軌道修正出来る柔軟さも持っていますゆえ
独学が合っているというのはわかりますねー。

どうでも良いけど、30番を月2曲って凄いですねw
シュナちゃんだったら1曲、3ヶ月くらいかかりそうww
庵さんは、ご自身のことをしっかり受け止めていらっしゃるんですねぇ。長所と短所が表裏一体なのもご理解されていて、短所側に出たときにはどうすればうまくいくのかの知恵ももたれている。生きるのが上手だと思います。きっとご自身では「めんどくさい性格になっちゃったなぁ」なんて思うこともあるんでしょうけども、その思いともうまくつきあっていらっしゃる。人としての大きさを感じます。
うらやましいです。

なんか庵さんの記事からはいつも僕が持ってないものをいただけるので、すごくいい刺激いただけます。
本当にありがとうございます。

動画は・・・度肝を抜かれましたww
何年かしたらこれくらいは弾けるようになりたいなぁ・・・。
> どうも。
どうもww

> 完璧主義で、ダメだからとピアノごとやめたくなる極端さ
> 実はシュナちゃんも持ってますw

シュナさんがバイエル70番の頃に、いったん中断されたことを思い出しました。

> 今はやりたいように沢山の教本を抱えられて
> なおかつ、物事をシンプルに考える人に相談出来ているので
> シュナちゃんのピアノ道はかなり順風満帆でございます。

確かにシュナさんの記事の印象から、今の先生につかれてから、スムーズに流れているという感じがします。
シュナさんが4・5の指の独立で悩んでいたという話で、先生が、
「そんな永遠の課題に取り組むのやめなよー」と言われたという話が印象に残っていて、ふと思い出しました。

> いおりんはご自身の進む道(練習方法とか)をとてもよく考えてらして
> あれ?と感じた時にすぐ軌道修正出来る柔軟さも持っていますゆえ
> 独学が合っているというのはわかりますねー。

「自分自身を見つめる」のは得意ジャンルみたいで、自分のことは割と良く分かっているのかなと思います。

> どうでも良いけど、30番を月2曲って凄いですねw
> シュナちゃんだったら1曲、3ヶ月くらいかかりそうww

30番が一番力を入れていこうと思っているので、それはまずやろう!という気合です。
そう言いながらも2番は大丈夫だろうか・・・と思っていますが。でも、ここでダメダメ思ってもしょうがないのでやるつもりです。
> 庵さんは、ご自身のことをしっかり受け止めていらっしゃるんですねぇ。

一生付き合っていく自分なので、そうしていきたいという思いが強いです。自己嫌悪して、自罰的な気持ちになっていた頃もありましたが、そういう気持ちになったところで何も解決せず。

>長所と短所が表裏一体なのもご理解されていて、

それ蒼鳥という人間の根本をなす考え方の1つだと思います。
加算式に何でもってありえないと思うのです。

>短所側に出たときにはどうすればうまくいくのかの知恵ももたれている。生きるのが上手だと思います。きっとご自身では「めんどくさい性格になっちゃったなぁ」なんて思うこともあるんでしょうけども、その思いともうまくつきあっていらっしゃる。人としての大きさを感じます。うらやましいです。

こちらから見れば、マグリっとさんの、人の特徴や長所によく気がつかれるところ、までは自分と近いものがあるとは思うのですが、それに加えて、ほんわりとあたたかくトゲのない印象は自分にないものだなと感じています。

> なんか庵さんの記事からはいつも僕が持ってないものをいただけるので、すごくいい刺激いただけます。
> 本当にありがとうございます。

こちらこそ、上記の理由で、嬉しく思っています。

> 動画は・・・度肝を抜かれましたww
> 何年かしたらこれくらいは弾けるようになりたいなぁ・・・。

もう、この方、指が1本多いのではないかと疑ってしまいますww
本当に、自分も最終目標だと思っています。
おぉぉぉ・・・すごいメニューですね!
これはめまいがしそうですw

でも計画を立てるとやる気出ますよね~
オレも計画立てるのだけは好きですw
・・・かなり気まぐれなのでその通りに実行なんてまずしませんがw
> おぉぉぉ・・・すごいメニューですね!
> これはめまいがしそうですw

えめさんの、子犬とかワルツエチュードの1日8時間半近くの練習というののほうが個人的にはめまいがしましたよww

> ・・・かなり気まぐれなのでその通りに実行なんてまずしませんがw

そのとき計画を立てて、やる気が出たというだけでも十分役に立つのだと思います。
この曲、聞き覚えはありましたが、ピアノで弾くとこんなスゴイ曲
だったんですねえ。呆れちゃいました。
「あんた火星から来たの?人間じゃないよ」って英語のコメントが
付いてるのを見て笑っちゃいましたけど、マジでそんな感じ。

それだけたくさんやって、ツェルニー30を月2曲? ふぇ~
すっごいベース、
レベルは違いますが、自分も数曲同時進行タイプです。
一つに引っかかってうまくいかないところも他の曲を弾いて
また練習し直すと、感じが変わるって事、ありますからね。

自分もこだわりますが、納得がいかなくても、とりあえず
そこであきらめちゃうところが庵さんと違うところですw

独学だろうがレッスン受けようが、弾いてるときは自分一人
練習だって自分一人ですからね。自分の場合、練習曲の選択や
ペースを規制されちゃうのが嫌だから独学なんですが、
少ない頻度でも教わった方がいいんだろうな、とは思ってます。
ま、今のところ通う予定はないんですが。
> この曲、聞き覚えはありましたが、ピアノで弾くとこんなスゴイ曲
> だったんですねえ。呆れちゃいました。

この曲の普通バージョンはこんなことはないようですが、
「シフラ編」というのがクセモノらしいです。
シフラというのは、超絶技巧ピアニストで異様な動画wを1つ見ました。

> 「あんた火星から来たの?人間じゃないよ」って英語のコメントが
> 付いてるのを見て笑っちゃいましたけど、マジでそんな感じ。

あ、それ僕も読んで爆笑してましたww

> 一つに引っかかってうまくいかないところも他の曲を弾いて
> また練習し直すと、感じが変わるって事、ありますからね。

寝て起きたら出来るようになっていた、とか、ある日突然出来るようになったというのを聞いたことがありますが、そればっかりだと疲れとかで気持ちのマンネリで上手く行かないこともありそうですね。

> 独学だろうがレッスン受けようが、弾いてるときは自分一人
> 練習だって自分一人ですからね。

それはそうですね。

>自分の場合、練習曲の選択や
> ペースを規制されちゃうのが嫌だから独学なんですが、
> 少ない頻度でも教わった方がいいんだろうな、とは思ってます。
> ま、今のところ通う予定はないんですが。

確かに、教わって得るものももちろんあるし、先生との相性によっても違うだろうとは思いますね。
剣の舞、カッコいい!!!
動画見ちゃうとつい動きにばかり気をとられますけど、
音色がすごくカラフルで、音だけ聴いているととてもピアノ1台とは思えません。
すごく好きです、こういう演奏!!
いつも良いものありがとうございますw

私も計画立てるのは好きです!
手帳に3年先まで細かく書き込んであります、あははww
まあ、その通りいくとは思ってないんですけどねw

臨機応変(行き当たりばったり?w)にその時々の全力でやっていきたいと思います♪
そうそう、凄まじい動きだけでなく、音もこの編曲もいいなあと思います。
高音のカラカラした感じと、低音の対照的な響きが綺麗に交じり合っていて。

> 私も計画立てるのは好きです!
> 手帳に3年先まで細かく書き込んであります、あははww

3年とは!どういうのが書き込んであるのか気になりますw

> 臨機応変(行き当たりばったり?w)にその時々の全力でやっていきたいと思います♪

それには同感です。そのときの全力でやったら結果は出なくても落ち込むところではないなと。
ピアノの剣の舞は始めて聴いたかも。。

つか、見てるだけで手が攣りそうなのは気のせいでしょうか^^;
一度に幾つか、同時進行できないタイプです~。

何か食べる時も「ばっかり食べ」をしてしまうのです。
例えば、給食だったら
「いろいろなものを少しずつ、順番に食べましょう」
なんて言われましたが
1つ集中して食べて完食して、他に移って
最後は牛乳一気飲みみたいな。

蒼鳥さんの小指、これから注目していきます。
蒼鳥さんの小指が曲がっていたら、私もいつか頑張れば曲がるかも知れないと思って...
これは、シフラという超絶技巧のピアニストが編曲した「シフラ編」という鬼編曲です。
全音の楽譜の「剣の舞」はこんなに難しくなかったです。

> つか、見てるだけで手が攣りそうなのは気のせいでしょうか^^;

見てるだけで腱鞘炎にもなりそうですww
> 何か食べる時も「ばっかり食べ」をしてしまうのです。

食べ物ならvicさんと同様に1つのばかり集中して食べます。
なんか、味が混ざるのが苦手でww
曲も、そういえば以前は1曲づつでした。
なんか、最近飽きっぽくなったのかもしれないな;

> 最後は牛乳一気飲みみたいな。

どうも、牛乳一気と聞くと、なぜか腰に手を当てているのを想像してしまうww
実際そういう飲み方をしている人を見たこともないのに。

> 蒼鳥さんの小指、これから注目していきます。
> 蒼鳥さんの小指が曲がっていたら、私もいつか頑張れば曲がるかも知れないと思って...

小指、弾いている途中に「ぱきっ」とかいうのですよww
それ以降少し調子がよくなったり。
突き指が原因と思うので、治らないような気もすでにしている;
でも、vicさんはケガが原因とかじゃないなら可能性ありそう。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://ioriaotori.blog85.fc2.com/tb.php/579-88e4a466
<< ソナチネアルバム9番 クレメンティOp.36,No.3 2・3楽章 | TOP | チャルダッシュ・ラプソディー(終了) >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。