動物愛護関連の情報と、独学ピアノの記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんな日のカミングアウト

まず、以下のように、以前の年表に書き加え、今までユーチューブにアップした全ての曲にリンク出来るようにしました。せっかくの記録なので見やすく分かりやすく。
以前の音源聴くと、汚いところたくさんあるなあと思うということは少しづつ上達しているのだろうか。

・ピアノ歴年表

小3から中3まで、エレクトーンを7年間習う。
2008年7月 キーボード購入
2008年8月14日 電子ピアノ購入
・ピアノ購入後終わらせた教本
 バイエル 2009年7月26日 終了
 ブルグミュラー25 2009年10月13日 終了
 YOU TUBEに、2009年8月13日からアップしはじめる。

☆ギロック”こどものためのアルバム”より
ウィンナーワルツ」09/08/13
コーラル・プレリュード」09/09/02
舞曲」09/09/04

☆ブルグミュラー25より
 20番「タランテラ」09/08/28
 21番「天使の合唱」09/09/12
 22番「舟歌」09/10/01
 23番「帰途」09/10/05
 24番「つばめ」09/10/05
 25番「貴婦人の乗馬」09/10/13

☆ソナチネアルバム1より
 7番(1楽章 09/10/18   2楽章 09/10/21  3楽章 09/10/26)
 8番(1楽章 09/10/31  2楽章 09/11/05  3楽章 09/11/11)
 9番(1楽章 09/12/02)

 ドラゴンクエスト・ピアノソロアルバムより ドラクエⅡ「この道わが旅」 09/09/18
 ドラゴンクエスト9 楽しいバイエル併用より 「酒場のポルカ」 09/12/30

エンターテイナー」(スコット・ジョプリン) 09/11/19
愛のオルゴール」 music box dancer(フランク・ミルズ) 09/12/25

☆2010年1月から「ツェルニー30番程度で弾ける曲リスト」をつくり、挑戦中

小さな風車(クープラン) チェンバロ・バージョン 10/01/19
なぐさめ(メンデルスゾーン)
ポロネーズ・ト短調(ショパン)
チャルダッシュ・ラプソディー(シャー)
エチュード(ギロック)
ソナチネOp.36-6(クレメンティ)
トルコ風ロンド(ブルグミュラー)
ベニスのゴンドラの歌Op.30-6(メンデルスゾーン)
真珠(ブルグミュラー)
かっこう(ダカン)
雪の日のソリのベル(ギロック)
プレリュード6(ショパン)
前奏曲・スペイン組曲(アルベニス)
大雷雨(ブルグミュラー)
シルフィーズ(ブルグミュラー)
オリエンタル(グラナドス)
ソナタK.9 L.413 (スカルラッティ)
ソナタK.545(モーツァルト)
ノクターン21番(ショパン) 09/12/25 リスト作成前に「背伸び曲」として練習


それから、記事タイトルと上記のように、現在の企画名を「ツェルニー30番程度で弾けるクラシック曲」とタイトルを変えて挑戦していくことにしました。このリストに、ツェルニー30の26番(野田さんが名曲と言っていたので、聴いてみたら気に入って弾きたくなった。ツェルニーは指の運動と思っていたが、いい曲もあるんだなあ。)など、あと3~4曲ほど付け加えて弾いていく予定です。リストは下に行くほど難しくなります(独断ではなくて、色々調べてます)。疲れたときは、他の曲で楽しみつつ挑戦していく予定です。

この調子で、このリストが終わったら、次はツェルニー40番前半程度リストをつくり挑戦する、という流れで、目標はショパンの「黒鍵のエチュード」です。実はえめさんのところの記事のレスの流れで「練習するんですか?」と聴かれて、どっきりしてしまいw 今「はい!」とか言える技術では全くないなあと思いつつも、本当はピアノはじめたときから、「絶対に弾けるようになってやる!」という勢いで、ショパンエチュード目指すつもりだったことをカミングアウトしておきますw

昨日は、愛犬凪に出会って2周年の日。
凪との出会いが、ピアノとの出会いにもつながったことを思い出します……。

コメント

うぅー、今はまだ手が出せそうにないと思ってしまいますが、
眺めているだけで鼻血が出そうな曲ばかり!!!
30番が終わったら、弾けるようになっているのでしょうか。参考にさせていただきます!!

チャルダッシュとか、アルベニスとか、民族色の強い曲が私は好きなので、そのあたり、めちゃめちゃ期待しています!!
ブルグも熱烈に待っていますww


> うぅー、今はまだ手が出せそうにないと思ってしまいますが、
> 眺めているだけで鼻血が出そうな曲ばかり!!!

手が出ないということはないと思いますよ。特にリストの上の方のは、30番の最初のほうと同じくらいのようです。
ぜひ、鼻血出しながら弾いて下さいww

> チャルダッシュとか、アルベニスとか、民族色の強い曲が私は好きなので、そのあたり、めちゃめちゃ期待しています!!

チャルダッシュは一回聴いて激しく気に入った曲です!
めめさんの弾いておられたジプシーの踊りも大好きでしたし、
民族色の強い曲が好きというあたり、かぶっているかもと思いました。
この中でオレも弾きたい!!くらいの勢いで好きな曲は大雷雨とソナタK.545ですかねぇ・・・でもとりあえず蒼鳥さんが弾かれるの楽しみにしてますねw

黒鍵のエチュード弾けたらカッコイイですよね!
ショパンのエチュードはそれこそ最終目標にしてもいいくらいムズイし憧れますよね!
・・・オレもいつか・・・革命あたりから・・・いやー・・・ムリかなぁww
まずは・・・
凪たんとの出逢い2周年記念おめでとうございます♪
これからも
凪たんと庵どののかけがえのない日々に
たくさんの幸せが降り注ぎますように(*^人^*)


母と行った「ショパンの調べ」だかって言う
名もない方のピアノリサイタルから
ショパンが好きになったワタクシですm(__)m
ぜひ♪
ショパンをば・・・^m^
> この中でオレも弾きたい!!くらいの勢いで好きな曲は大雷雨とソナタK.545ですかねぇ・・・でもとりあえず蒼鳥さんが弾かれるの楽しみにしてますねw

それらはぜひ聴いてみたい!
えめさんが大雷雨みたいな激しい感じの曲を弾くのはまだ聴いたことがないと思ったのと、
えめさんの弾くモーツァルトっていうのも興味があります!
今のところのえめさんのイメージが、”上品なロマン派・プレインベンション”なのでなんだか新鮮だなあと。

> 黒鍵のエチュード弾けたらカッコイイですよね!
> ショパンのエチュードはそれこそ最終目標にしてもいいくらいムズイし憧れますよね!

もう、今だと言うのも恥ずかしいとか、弾けるくらいになってから言おうとか思っていましたが、

> ・・・オレもいつか・・・革命あたりから・・・いやー・・・ムリかなぁww

えめさんもいつか革命と思われているのですね!
えめさんの弾く「革命」も、大雷雨と同じ理由で興味がありますw
> まずは・・・
> 凪たんとの出逢い2周年記念おめでとうございます♪
> これからも
> 凪たんと庵どののかけがえのない日々に
> たくさんの幸せが降り注ぎますように(*^人^*)

ありがとうございます。
月日の過ぎるのははやいです。
犬の命は人間より短いので、凪のためにも毎日が幸せになるようにしたいと思っています。

> ぜひ♪
> ショパンをば・・・^m^

ショパン、リストに何曲かあって、今も取り掛かっています。
「黒鍵のエチュード」なんてのはずっと先の話ですが、マズルカ・ワルツ・プレリュードとかは今でも弾けるのありそうなので、弾いていきたいですね。
こうやって並べるとピアノでたどってきた道がはっきり見えますね
今は娘たちのピアノを片手間に聞いてるばかりになってしまいましたが
それでも和めるひと時です
これからのUPも楽しみにしています♪
野田さんがツェルニー30番始めたのは
26番が弾きたいからです。
今は無理だぁ、でもいづれは・・・と思っています。

ぜひぜひぜひ26番ひいてください!
私も蒼鳥さんの後を追いかけます!
蒼鳥さんのブログでツェルニーのツの字でも
見れた事が感動です!!!!
やったーーーーーー(爆、爆、爆、爆)
す、すごい。。。
並んでいる曲もすごいですけど、しっかりした曲をこんなにたくさんUPしていたんですね。
これを独学で、っていうのがホントに尊敬!です。
Ocimの今のセンセイとのレッスンはブルクの「貴婦人の乗馬」からだったので、蒼鳥さんのをさっき聴かせていただいたんですけど、丁寧でステキな演奏でうっとりw
この曲、結局Ocimはざっくり最後まで弾けるようになったところでセンセイに丸(終了の合図)を出されてしまったので、実際には全然弾けてないんですよねー。今年中にブルクは終わる予定なので、最後に再チャレンジする気マンマンなんですけどw

でもホントすごいなー。これだけの曲を書き出せるって、それだけの余力があるってことですもんねー。
あ、時間があるとか余裕とかそういう意味じゃなくて、
気持ちの上での余力ってことですー。
蒼鳥さんはピアノ人的に大人だなぁって思いましたw
Ocimは今がとにかく楽しくて、キャッキャ言ってる子どもかなw
先のことなんて考えてないし、考えられない。
まぁ、いつか子ども時代にも終わりがきて大人になる・・・ハズwww
蒼鳥さんは蒼鳥さんで、老後の楽しみ?(失礼!)まで歩んでいかれるのでしょうし、
それぞれの時期を満喫したらいいのですよね!がんばりましょうw
こうすると、自分でも見やすくて、まとめてよかったと思いました。
毎日ピアノの音が傍らにある生活っていいですね!

> これからのUPも楽しみにしています♪

ありがとうございます。
> 野田さんがツェルニー30番始めたのは
> 26番が弾きたいからです。

そうだったんですね!
確かに、1回聴いてとても印象に残る、弾きたくなる曲でした。

弾く時期は、このリストの最後のあたりになるので、弾くのは結構遅い時期になるかと思います。それまでに、力をつけておかないと、難しそうです。

> 蒼鳥さんのブログでツェルニーのツの字でも
> 見れた事が感動です!!!!
> やったーーーーーー(爆、爆、爆、爆)

そういえば、ツェルニー嫌とか、しないとかでしかツェルニーと書いたことなかったですねww
ブルグ25とバイエルは1周目の時に適当に流してしまった(譜読みだけは慣れているので、譜読みして終わった感じ)ので、アップしてあるぶんは2周目の最後のあたりなんです。

Ocimさんも、貴婦人の乗馬に再チャレンジされるそうですが、2周目は1周目より余裕が出ていて、表現に気持ちを向けることが1周目より出来たことを思い出します。
また、1周目より、技術が上がっていることも録音(その頃はユーチューブじゃなかったのでここにはアップしてないけれどパソコンには残してある)を比べて実感できたので、そういう意味でも再チャレンジは有意義でした。必死でやっと弾けたというときより、ずっと楽しかったです。

> あ、時間があるとか余裕とかそういう意味じゃなくて、
> 気持ちの上での余力ってことですー。

余力はどうだろう、単に譜読みが速いだけかもしれないですww

> 蒼鳥さんはピアノ人的に大人だなぁって思いましたw
> Ocimは今がとにかく楽しくて、キャッキャ言ってる子どもかなw
> 先のことなんて考えてないし、考えられない。

でも、そんな時が一番伸びるような気がします。

> まぁ、いつか子ども時代にも終わりがきて大人になる・・・ハズwww
> 蒼鳥さんは蒼鳥さんで、老後の楽しみ?(失礼!)まで歩んでいかれるのでしょうし、
> それぞれの時期を満喫したらいいのですよね!がんばりましょうw

ピアノ的老後……いろんな曲が自由自在に、めめさんのところの記事にあった「もしもピアノが~」の歌詞の状態が体現できていたら楽しそうだなあ。今の、練習時期も楽しいし、楽しめる方法を選んで充実したピアノ生活を送れるようにしたいですよね!
どうも。
まとめ作るの良いですね。
見ている側に親切w

エレクトーンの下地があるとはいえ
いおりんは私が見回っている?ブロギストさんとは
掲げる目標が一線上行ってますねw
でも何だかいおりんならやってくれそうな感じ。

シュナちゃんが楽しみにしているのは、やっぱメンデルスゾーンですかね。
「なぐさめ」とか大好きなので、もう本当楽しみにしてます!!
あ、全然関係ないけどシュナちゃんが弾きたいメンデルスゾーンは
「春の歌」と「二重奏」ね。コレ、弾いちゃダメ!!!w
カミングアウトって、何を!?と
ドキドキしながら見に来て、ちょっと「なーんだ~ピアノのことか~」と思ってしまった私です。
スミマセン

「黒鍵のエチュード」ですか!
楽譜だけは持っています!

蒼鳥さんが弾いている曲聴くと
「あ~この曲、私も弾けるようになりたい...」という気持ちが湧いてくるので
(もちろん、弾けるようになるのは気が遠くなるほど先のことなのですが)
どんどん弾いてください!

凪君と会って、2年ですか。
出会いに乾杯ですね!
これからもずっとずっと仲良しで
もっともっと仲良しになってくださいね!
うん、見ているほうも、この人はこういう練習をしてきていると分かりやすいかと思いました。

> エレクトーンの下地があるとはいえ
> いおりんは私が見回っている?ブロギストさんとは
> 掲げる目標が一線上行ってますねw
> でも何だかいおりんならやってくれそうな感じ。

なんとなく、最終に近い目標というか、そのくらいの気持ちがある方が自分としてはやる気が自然に出てくるので、勝手にそうなってしまいます。
あんまり人には言わないことが多い(というか今までブログにも実際書いてなかった)のだけど。

> シュナちゃんが楽しみにしているのは、やっぱメンデルスゾーンですかね。
> 「なぐさめ」とか大好きなので、もう本当楽しみにしてます!!

楽しみにしてもらえると嬉しいです。なぐさめ、次の次に弾く予定です。
ゆっくりした曲だけれど、指が暗譜するまでがちょっとかかりそうだなあ。

> あ、全然関係ないけどシュナちゃんが弾きたいメンデルスゾーンは
> 「春の歌」と「二重奏」ね。コレ、弾いちゃダメ!!!w

vicさんは、「自分の弾きたい曲は他の人にも弾いて欲しい」ようなので、対照的ですね~。
その2曲は好きだけれど、おそらく弾かないと思います。
とか言っておいて弾きたくなったらゴメンww
> カミングアウトって、何を!?と
> ドキドキしながら見に来て、ちょっと「なーんだ~ピアノのことか~」と思ってしまった私です。
> スミマセン

ウケましたww確かに、「カミングアウト」は出生とか病状とか性的志向とかいうことを言う場合が多いみたいですね。
そういや、自分はベジタリアンになると前回も一応「カミングアウト」したわけだけれど、それも病気とかに比べたらやはりたいしたことではないですしw

> 「黒鍵のエチュード」ですか!
> 楽譜だけは持っています!

この間、vicさんが画像に載せられたもののタイトルに”black keys”と見えたので、「あるある」と思っていました。プリヴィアの付属楽譜にもやはりあります。

> 蒼鳥さんが弾いている曲聴くと
> 「あ~この曲、私も弾けるようになりたい...」という気持ちが湧いてくるので
> (もちろん、弾けるようになるのは気が遠くなるほど先のことなのですが)
> どんどん弾いてください!

気が遠くなるほど、なんてことは全然ないと思います。
今回も「アデリーヌ」挑戦されるそうだし。
他の人の演奏は自分の演奏では味わえないものがあるから新鮮だといつも思います。
vicさんの演奏を聴くと、知らなかったその曲が好きになります。vicさんが大好きな曲を弾かれているからでしょうか。「枯葉」のメロディーはすっかり覚えてしまいました!

> 凪君と会って、2年ですか。
> 出会いに乾杯ですね!
> これからもずっとずっと仲良しで
> もっともっと仲良しになってくださいね!

ありがとうございます。
もっともっといいパートナーシップを築いていきたいと願います。
庵さん、お元気でしたか? 
元みゆりん(色々名前を変えちゃってましたがw)です。
cururuでは色々とお世話になりました。
今は三日月として創作活動だけは続けています。
コチラのブログでも作品を公開することにしました。
気が向いたら、どうぞお越し下さいね♪
ps:ピアノ大好きなので聴かせて頂きますね。
  バラックも大好きです(=^・^=)v


お久しぶりです!
創作活動を続けられていて、作品も公開されるとは素晴らしいですね!
ぜひ読ませて頂きます。
ピアノも好きということで、演奏も聴いて頂き、ありがとうございます!

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://ioriaotori.blog85.fc2.com/tb.php/550-a0e2796f
<< 分かりづらい昨日の記事の追記として | TOP | 「小さな風車」 クープラン >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。