動物愛護関連の情報と、独学ピアノの記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソナチネアルバム7番 クレメンティOp.36,No.1 3楽章

最後の3楽章です。これはスピードアップすると、何度か出てくるレミファミファレドーのところの音の1部が弱くなりがちで、そこを重点的に練習しました。まだ、4,5の指があやしい証拠です。
でも、それでもソナチネも以前と比べたら楽になったと感じます。次の、ソナチネアルバム8番 クレメンティOp.36 No.2の1楽章の譜読みをはじめましたが、去年の暮れにソナチネをはじめていた頃のように、時間をかけているうちに途中で嫌になってくる感がなくなりました。そうなると、ほとんどの曲は好きになれるので、楽しんで弾けます。
今度こそ、ソナチネアルバム、弾きとげたいです。ソナチネアルバムの、ソナチネ曲(ソナタ曲はソナチネ曲の終わった後に弾くとして、まだ数えてない)を楽章別に数えると35曲あるけど、現在3曲終了です。

あと、なかなか出来ないと思いつつ、合計3ヶ月近く練習してきたショパンのノクターン21番ですが、もうすぐアップ出来そうです。途中は全然暗譜しないし、指は動かないしで、まだ早すぎたかと思ったものでしたが、なんとかなりそうです。
これが終わったら、エンターテイナー(簡易バージョン)をはじめたり、ギロックを再開したりと気持ちに余裕が出来そうです。今のところ、他のも弾きたいと思いつつも、ほとんど軸の練習曲集ソナチネアルバムと、背伸び曲のノクターン21番しか出来なかったのは、どうにもまだ出来てないノクターンのことを考えると息苦しかったからです。

弾きたい曲はたくさんあるけれど、背伸び曲というのはどうにも性に合わないようだなあ。出来てない出来てないと毎日思い続けるわけでw

コメント

ブラボーです!!
思わず世界に引き込まれました。
ソナチネは曲としてもかなり面白そうですし、
技術も鍛えられそうですね!!!
これから、ソナチネを始めようと思っていますが、
例えばブルグと比較して何か注意する点はありますか?
ふよみは初見だと難しそうですが、
間違えやすいようなポイントはありますか?
同じこと言っちゃいますが、早送りじゃないんですよね?
今自分が必死になって、でも全然出来ないことを考えると、想像を遥かに超えたステージなので、口をポーカーンとあけて見とれるばかりです。
演奏を聴いて、とても楽しんで弾かれているのがよく分かったのですが、記事を読んでみて、やっぱり蒼鳥さんも楽しいと感じておられたのだと分かりました。
とても丁寧に大切に弾いておられると思います。

この完成度をこのペースで仕上げておられるのが神業のようです。
更に、ショパンのノクターン21番ですが、もうすぐアップ出来そうなのですか!?それは楽しみです。
ありがとうございます!
そうそう、面白い。ソナチネは楽章ごとの特徴も面白いと感じられると楽しく付き合っていけそうだと思いました。自分の場合、そう感じられるようになったのは最近です。去年ソナチネをはじめて弾いたころはピアノ鍵盤に慣れないこともあって腱鞘炎が治らず、弾くだけで精一杯でした。

> これから、ソナチネを始めようと思っていますが、
> 例えばブルグと比較して何か注意する点はありますか?
野田さんのソナチネ、とても楽しみです!
ブルグと比較すると、ブルグが曲からイメージするもので表現するのに対し、ソナチネは曲の特徴とか、ノリ方とかリズムの方で、あまりイメージではないと思います。
ソナチネは楽譜どおり、と感じて最初は窮屈に思えたのだけれど、曲のリズムそのものを体感するほうに意識が向いてからはノレると感じるようになってきました。

> ふよみは初見だと難しそうですが、
> 間違えやすいようなポイントはありますか?
ブルグと比較すると、やたら音飛びが激しいと思います。
あと指番号がややこしく、その通りに弾いた方がいいのだろうけれど、難しく、何度も間違いながら慣れています。
でも、野田さんは指使いのややこしいツェルニーをやっておられるのであまりそう感じないかもしれないと思いました。
> 同じこと言っちゃいますが、早送りじゃないんですよね?
使っているWindowsムービーメーカーでは早送りが出来ないようですw

> 演奏を聴いて、とても楽しんで弾かれているのがよく分かったのですが、記事を読んでみて、やっぱり蒼鳥さんも楽しいと感じておられたのだと分かりました。
> とても丁寧に大切に弾いておられると思います。

1周目の時は、全然余裕がなくて、ひたすら手が痛かったので、今回は1つ1つの曲を味わって丁寧に弾きこもうと思っています。そのように聴こえて嬉しいです。

> この完成度をこのペースで仕上げておられるのが神業のようです。
> 更に、ショパンのノクターン21番ですが、もうすぐアップ出来そうなのですか!?それは楽しみです。

去年の暮れに1度弾いているから、それで譜読みにあまり時間がかからないですんでいます。
ノクターン21は仕上げに近づいているので、これ以上だれないように仕上げていこうと思います。なので、アップすると書くことで自分がラストスパートするために自分にプレッシャーをかけてる部分もありますw
軽やかですねー!!強弱もしっかりついていて、華やかです♪
ソナチネってほとんど聴いたことが無いんですけど、
こんなに楽しそうなら将来やってみたいなあ、と思いました。

私も背伸び曲の練習はきつくなる方だと思います。
練習曲はレベルが高くて出来なくても頑張るのみ、ですけど、
曲は自分の思うように弾きたいですもんね。

ノクターンの21番も楽しみにしています♪
あ、どうも。こんばんは。
何でいおりんトコ乗り遅れちゃうんだろー。悔しいww

第3楽章、未知の世界ですね。。。
でも演奏聴く限り、ソナチネを選んで間違いは無かったようですw

確かに、楽譜通りは窮屈かもしれないけど
リズムも音飛びも、弾けば弾くほど楽しくなりますよね。
ああ、でも私はまだ1週目?なんですよね。

まだまだ手が痛い過程でございます。
全然関係無いですが、私のソナチネアルバム1の最終目標は
モーツァルトのソナタです。
あれ?何だ、この発言ww
ありがとうございます。
ブルグばかり弾いてきた後ではソナチネは最初、去年の暮れに弾いたときはとまどいましたが、最近になって慣れると楽しくなりました。

> 練習曲はレベルが高くて出来なくても頑張るのみ、ですけど、
> 曲は自分の思うように弾きたいですもんね。

そういえば、めめさんはツェルニーも苦痛ではなく頑張れると書かれてましたね。
自分の場合は練習曲もレベルが高いとすぐ飽きてしまいます。どうにも飽きっぽいようですw
てか、その前に練習曲をやってないか!w
自分にとってブルグは好きな「曲」で、ソナチネとギロックもそうで、ツェルニー、ハノン、バーナムはやってないので。

> ノクターンの21番も楽しみにしています♪
ありがとうございます、仕上げに近づいてやる気が出ているので近いうちにアップできそうです。
シュナさんのところにもなぜか乗り遅れがちになってます;

ソナチネは明るくて流れるような、華やかな旋律が多く、弾けるようになったら楽しそうだなと思う曲が多いです。モーツァルトソナタもそうですね。
シュナさんも、ソナチネ自体好きならモツソナまで楽しく弾いていけそうだなと思いました。

> 確かに、楽譜通りは窮屈かもしれないけど
> リズムも音飛びも、弾けば弾くほど楽しくなりますよね。
> ああ、でも私はまだ1週目?なんですよね。

シュナさんは、コメントの印象からですが、1周でも序盤でもしっかり取り組んでおられて、特長をつかんでおられるように感じます。
自分の場合、最初は弾き逃げしてしまって、その楽しさをあまり実感出来ないままだったので。
私は楽器は全くなので、楽器が出来る方に憧れてしまいます。
こんなに弾けて素敵ですね☆いいなぁ!
夢の中ではよく上手に弾いたりしています(笑)
またお邪魔させていただきます。
現在、趣味で練習中のピアノですが、楽しんでいます。
聴いて頂きありがとうございます。
こちらこそまたお邪魔させていただきます。
あ、この曲はけっこう好きな感じです。
華やかですよね。
今回は特に強弱がしっかり出てて、聴いててもなんかノリノリ感が伝わってきました。
他の方の動画見てると「ソナチネもいいなぁ・・・」とまた浮気グセが出そうな気分になってしまいますが、それよりも庵さんが着実に1曲1曲仕上げられてて、なんだか焦るというか変な気分になってしまったんですがw

背伸び曲、自分は今保留中ですが、ノクターン21番も諦めずに頑張って下さいねー
クレメンティの曲は、華やかな感じのがいくつかあって好みです。
この曲はそこまで難しくなかったので、強弱に気を使ったりノルことが出来ました。

> 他の方の動画見てると「ソナチネもいいなぁ・・・」とまた浮気グセが出そうな気分になってしまいますが、それよりも庵さんが着実に1曲1曲仕上げられてて、なんだか焦るというか変な気分になってしまったんですがw

テツキチさんのソナチネも聴いてみたくなります。
今は割りと順調だけれど、順調なうちにやっておかないと、忙しくなったりしたらすぐ疲れて練習時間も減って、やる気まで飛び、ぐだぐだコースまっしぐらですw 焦るような感じ、自分の場合は練習時間が減っているときに出がちですね。

> 背伸び曲、自分は今保留中ですが、ノクターン21番も諦めずに頑張って下さいねー

そうですねー、ちと飽きてきたのがまずいところですが、あとちょっとなのではやく仕上げてしましたいです。
みなさまのブログをぐるっと回ってきたのですが。
恐ろしいほどに皆様の上達が早く。
ピアノ~!な気分になってまいりました。

ブログを書いていなければ。
忙しさにかまけて、数年ピアノを放置してしまったかもしれません。
危ない、危ないw

ソナチネ、だいぶ難しそうです。。。
軽快に弾いておられて、うっとりしました。
庵さんのピアノ熱、いただいてかえりま~す。
よかったよかったwピアノな気分になられて!
数年放置なんてありえません!w

早速、澄み切った流れもアップされるということで嬉しいです。

> ソナチネ、だいぶ難しそうです。。。
> 軽快に弾いておられて、うっとりしました。
> 庵さんのピアノ熱、いただいてかえりま~す。

ありがとうございます。難しいけれど、弾きなおしの2回目はソナチネに慣れて楽しくなってきました。
熱はどんどん持っていって下さい、そしてどんどん弾いてアップして下さい!ww

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://ioriaotori.blog85.fc2.com/tb.php/44-60f6f263
<< ソナチネアルバム8番 クレメンティOp.36,No.2 1楽章 | TOP | ソナチネアルバム 7番 クレメンティ Op.36 No.1 2楽章 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。