動物愛護関連の情報と、独学ピアノの記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会って1年、小さな凪(なぎ)へ

いつからだろう、「いつも傍にいる」が

「いつも傍にいてくれる」に変わったのは

 

君は1年前の今日 強風の中 みぞれが降る日

濡れて汚れてダンボールの中にいたね

 

風が止まるという意味の字「凪(なぎ)」に

「身も心も、もう2度と冷たい風に吹かれぬように」という願いが込められた

それは友人のアイデアだったけれど、

その名のとおり、君の幸せを願った

そうなるように、そうしよう、と

ときにつまずきながらも

それでも願ったのは君の幸せだった

 

君は、いつもいつも澄んだ瞳で真っ直ぐに見つめ、身を寄せてきた

多分、大好きだった前のブリーダーか飼い主に捨てられたのに、

いつも真っ直ぐに信じていた

「ずっと傍にいてね 見つめていてね」そんな目をして、寄り添い続ける

 

君はいつでも 懸命に応えてくれる

目を輝かせながら

小首をかしげて考えながら

 

君はいつでも めいいっぱい求めてくる

喜びを全身で表現して

じっと見つめては待ち続けて

 

小さな ぶちもようの体に、甘い顔立ち

甘えん坊で、寂しがりで、おとなしくて

吠えないけれど活発で、でもナイーブな子

 

小さな君は とても大きな存在になった

たくさん話して、遊びや散歩にしつけ、寝食を共にして

君の種族がしてきた仕事についても、知らなかったことを少しずつ知って

 

人間たちのしてきたことで犬達の味わってきた苦しみと悲しみも、

そして愛されたときの喜びと幸せが心の中に浸透していく

君を通して

君はたくさんのことを教えてくれた

 

だから思い描いた

君と目指す目標と未来の夢を

 

人々が、綺麗で可愛く賢い子だと、君に触れたがる

真っ直ぐなまなざしと、甘えた声、緩く揺れ動く尾に、君に触れた人は笑顔になる

 

太陽の下、白銀と黄金に輝く毛並み

風を切って駆けてくる 美しいストライド

ダンボールの隅で震えていた 捨て犬だった頃の面影はもうなくて

幸せそうな君の姿を見ると、君に与えてきたものと

一緒に過ごした時間は間違ってなかったんだと思う

 

ずっと傍にいてね凪

君に見合うよう、もっと良きパートナーになるから

ずっと傍にいるから

 

小さな凪。可愛い凪。

大好きな凪。愛しい凪。

 

生まれてきてくれてありがとう

コメント

これが本当の相思相愛かも知れないね。
言葉が通じなくても心ではしっかりと繋がっている・・・・
読んでいて自然に微笑が浮んできます。
凪くん、本当に良きパートナーに出会えてよかったね =*^-^*=にこっ♪
ステキです。
ニッカも飼っているウコたちをすごく大事に思っているので、気持がわかります(*´∇`*)
できることなら一生一緒にいたいですよね。
凪くんとであって、一年になるんですね^^
はじめての凪くんの記事を見てもう一年・・・早いなぁ(*´▽`*)ニパ☆
文章読んでて、感動しちゃいました^^*
これからも二人の素敵な日記、楽しみにしていますねo(*^▽^*)o ♪
時々思いますが、人以外の動物ってなんなんでしょうね。
人は人同士分かり合えず苦悩してるのに、人以外の動物は人の心に容易に触れてくる。
やっぱ感覚が鋭いからなんでしょうかねぇ。。。
読んでいて、じーんとしました。
凪くんが、はじめて蒼鳥さんのブログに登場した記事のこと、よく覚えています。
お互いに、すごくいい出会いになりましたね。
なぎちゃも きっと同じこと いおりんしゃんに 願っているのかもしれないねw
大きな違いは あるけれど、根本では 二人は似ているのかな?
お互いにとって もう なくてはならない存在になれるって 本当にうらやましいです♪
あれから1年がたつんだ(。´・ω・)(・ω・`。)ネ~
蒼鳥さんにとって劇的な変化?をあたえた凪ですねぇ^^
一周年ですね^^ 凪ちゃんは庵さんを信じ続け、庵さんは凪ちゃんの幸せを思い続けてきたんですものね お互いに歩調を合わせながら素敵なパートナーになれたんだと思います 
らぶりくさん
素直で純粋に関わりあえたら言葉っていらないんだなと凪の目をみつめると思います。凪は気持ちに嘘をつきませんから。
微笑が浮かぶとは嬉しいです。こうして文章から気持ちが伝わるというのもまたいいものですね。
ニッカさん
ニッカさんのところのうこっけい達、ふんわりしていてとても可愛かったです。
一生、ほんとにそうですね。
また、同時に人間より命の短いことを感じるたびに、一緒にいる今の瞬間がとても大切であると感じます。
ひよこさん
1年、本当にあっというまだった気がします。
文章、伝わってよかったです、ありがとうございます。
BJさん
そうですね。言葉が分からなくても、凪は感覚の鋭さで気持ちを読んでいます。
あと、動物は自分の気持ちに嘘をつかないから、好きなものがあるのに嫌いなものから食べて嬉しいふりをしたりとかしないから、なんだか自然に安心するところがあると感じていました。人間同士だと信じることが難しくできているのではないかと。
もものりさん
伝わって嬉しいです。
であったばかりのころはドタバタ状態でしたが、つくづく出会えて良かったと思います。
そして、これからもずっといろんな凪と出会っていくのだろうなと。
らんち
姿形は違っても、想いは通じていると思います。
求める気持ちも、応えたいと思っているのも同様で。
ぽーさん
1年前のことが昨日のことのように思い出されます。
こんなにも1匹の犬が愛しくなるとも思っていなかったし、ほんとに大きな出会いでした。
ふらさん
1周年はそのまま「凪デー」と呼びましたw
実際にも気持ちでも歩調が合ってきたこと、幸せに思っています。
そんなふうに誰かに言われたいと、
切望しちゃうような記事です。
凪、生まれてきたよかったね。
岸本さん
そう感じてもらえるとすごく嬉しいです^^
こんなに犬を愛している人を初めて見ました。。
僕も犬好きだけど、「好き」の域を出られません。
でも、犬も人間も同じかも知れませんね。
この記事、「凪」を全部人間に置き換えても、全然齟齬がありませんから。。
怪さん
自分でも、凪に出会うまではここまで犬を愛することになるとは思いませんでした。
先代の犬にはそこまでの思いいればなかったし。
でもなんだか、人も動物も同じ命として尊重できたらなあというのは昔からあったんですよね。
こんにちは!
凪くん、本当によかった!
読んでいて嬉しくなりました♪
いらっしゃいませ!

凪のおかげであたたかな日々を送っています。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。