動物愛護関連の情報と、独学ピアノの記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱気な凪(なぎ)

 友人の友人Sがミニチュアダックスを飼っているので凪(なぎ)と会わせてもらう事に。というのも凪は人間は大好きで誰にでもしっぽを振って寄っていくが、他の犬を怖がる傾向があるから。散歩コースにいる柵の中のシェパードと柴が吠えると歩きたがらず、リードで引っ張るとおずおずと歩く。でもこれはきっと凪が犬慣れしてないからだろう、と思った。そこで、小型犬なら大丈夫かもしれないと思い、ミニチュアダックスに会わせてもらうことにしたのだ。
 
 しかし、訪問するとすぐ、凪は玄関でミニチュアダックスのジャッキー君にワンワン吠えられて、怖いよーとキュンと鳴いて後ろに隠れる。なんて気弱な凪!ミニチュアダックスも同じ猟犬でしかも、体の大きさは凪とほとんど同じ。脚の長さなら凪の方が2倍近くあるのに。やれやれ……と思ったところで、試しにジャッキー君は庭へ出されることに。すると、凪に敵意がないことが分かったのか、ジャッキー君は吠えなくなった。2匹は匂いを嗅ぎあい落ち着いた様子。(デジカメを忘れたので写真なしなのでまた今度行ったときに撮る予定。)
 
 Sの話では、ジャッキーは気に入らない犬だと散歩中でも吠えたり、もしくは無視するそうだ。顔つきも目がつっていてきつく、堂々とした雰囲気。凪の甘ったれ顔とは対照的だった。しかし凪はそんなジャッキーから嫌われなかったようだ。凪も慣れたようだし、こんな風に何度か知り合いの犬に会わせて遊ばせたら犬恐怖症も治るだろう。そしたら、ドッグランデビューが可能だ。ドッグランとはいろんな犬達を遊ばせる広場で、凪みたいに全力で走りたい犬にはぴったりである。
 
 まずはどこのドッグランに行こうかと、何箇所かのドッグランの説明を読んでいると、パピーパーティー(子犬の集い)にて、ジャックラッセルテリアやコーギーというやんちゃ系は大型犬コースでというところがあった。基本的に気が強く、大型犬にも物怖じしない犬種が子犬の場合、小型犬と一緒だと調子にのりすぎることがあるという。ジャックラッセルは2匹の大きな犬に襲われている子供を助けたというエピソードもあるほど勇敢な犬種であり、そのぶん気が強くてしつけにくいというのが一般的な見解である。凪は捨て犬だったこともあり血統は分からないけれど、見かけの白地にぶちもようとコーギーぽい顔、猟犬の本能、底なしのような体力、しなやかな体のバネと強靭な顎などの身体能力はオーストラリアンジャックラッセルの情報そのものだ。でもそんな身体能力を持ちながらも性格はやたら弱気で寂しがりの甘えん坊。もし、そんな凪を、ルールどおりに大型犬のところにほうりこんだ日にはクンクンキャンキャンだろうw 凪の弱気のことを説明して小型犬の方に入れてもらったとしても、まだ今のままだと吠えられたりしたら怖がりかねない。ぶちもようは勇気のしるしと言ってもいいようなジャックラッセルなのに凪は背中のぶちもようが泣くほどに気弱なのだから(この表現、ヤクザみたいだと言われたw;)。でも、それには利点もあって、凪が自分から他の犬に対して吠えて威嚇したりケンカを売り、他人に迷惑をかけるという心配はない。
 とにかくまずは他の犬への慣れ、社会性を身に付けさせることだ。次は近所の大人しいパグ犬やフレンドリーな柴×秋田と友達にならせたい。

コメント

なんかさ  人見知りじゃないけどそ~ゆ~犬に対して気弱な部分もかわいいやんね^^   大丈夫だぞ^^ 心配ないぞ^^って守ってあげなきゃって思うよね^^
ふぁみさん
また書くとバカみたいになるから避けていたのだけどwもちろん、そんな気弱な凪もとっても可愛いですw情けないなあ、でもそれも凪だなってw 励ましながらもっと楽しめるようにしていきたいなと。
凪くんを大事に考えているから出来ることだなと思いました^^
蒼鳥さんの日記から凪くんの様子が想像できて・・・私の頭の中も可愛い凪くんになっています★

興味はあるけど後ずさり・・・なんて我が家はよくあります(苦笑)
「お友達だよ」と声をかけると安心して少し前へ出て行きますが。。。


凪ちゃんは内弁慶.....〆(・ω・)メモメモ  親にとってはどんな性格の子でも、やっぱりかわいいものなんですよね~ 庵さんの公園デビュー(ワンちゃんの場合はなんていうのかな・・・クス)も近そうです^^
凪にたっぷりな犬友が出来たらいいですなぁ。。
うちのMダックスはあほです><
うん。かわいい!
うちの子分もそうだよ。誰か来るとめちゃめちゃ気弱。ほえられるとしゅんとなる。
水溜りもこえられなくて、まわって歩くくらいだもん。
でも、そこがまたかわいいんだよね
ももあおさん
凪が可愛く思える記事になっているとは嬉しいです。
ももあおさんのところのサムくんも気の強いタイプではないのですね、でも声をかけてあげると安心するとは可愛いです。
ふらさん
>内弁慶
全くですww
犬の場合は・・・うーん、ドッグランデビューだとそのまんまですねw
BJさん
そうですね、犬慣れしてドッグランでも楽しく遊べるようになったらいいなあ。
ぱんちゃさん
先代の柴もアホでしたw しかし、それはそれで可愛がられていたけれど。
pink
気弱なのは困ることもあるけど、しゅんとなるのは可愛いですね。
自分から攻撃しないからトラブルの種になるのは少ないとも言えるし。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://ioriaotori.blog85.fc2.com/tb.php/172-809cc028
<< 凪(なぎ)用ごまベーグル | TOP | 凪(なぎ)の信頼心 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。