動物愛護関連の情報と、独学ピアノの記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作り食で変わったこと

 凪の食事を一部だけでなく、全部手作りで与えるようになって3日が過ぎました。すでに、いくつか変化が出てきています。まず、目やにがなくなったこと。これは劇的です。そして、やたら水を飲んでいたのが、あまり飲まなくなり、トイレの回数が減ったこと。走りまわるときに飲む水の回数は本当に激減しました。そして広場では水を飲まなくていいぶんか、以前より快調に走り回っています。

 何種類か試してみたけれど、ドッグフードって一体?そんなことを考えていろいろと調べてみると、ドッグフードについて、こんな情報もあり。

http://dogfoodcare.com/dogfood3.html

 

 それから、一般に良くないとか言われている鶏の骨も塩分も犬には必要なものなのだというサイトもありました。あと、ここでは牛乳の話は出てきませんが、ムツゴロウ王国の犬達は牛乳を飲んでいるのだそうです。少しづつ飲んでいると分解酵素が出来てくるのだとか。

http://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/diary/200801090000/

 僕には思い当たる節があります。先代の柴犬が、ドッグフードが大嫌いで、出しても食べなかったため、カレーライスなどの食事の残り物やら火を通した鶏ガラを主食とし、牛乳も飲んでいたが、病気ひとつせず17年半という長寿を全うしたという現実を見ているからです。主な主食だったということは、鶏ガラだけでも3000回と言わないくらい食べてますね。だけど、老犬になってさえ何も起こりませんでした。

 こちらのページにも書いてありましたが、安くて簡単に手に入る食材を危険視することで、ドッグフードの売り上げを伸ばそうとしているのではないか?という疑いもあります。僕は別に、一部のドッグフードを叩こうとかそういう意図はありません。ドッグフードの売り上げが良かろうが悪かろうが商業的なところに関係してないからです。それは3年前からこのブログを読んできた皆さんにはお分かりのことだと思います。

 ただ、ドッグフードから手作りに変えたら凪の状態が目に見えて良く変わったこと、それから、人間の食事を危険だという情報がまかり通っているけれど、カレーライスに入った程度のタマネギも、鶏ガラも、牛乳も飲んで、実際に病気ひとつしない健康体で17年半もの長寿を全うした犬が現実にいたという事実があることを伝えたいだけです。

 情報は誰かが利益を得るために操作されていることはたくさんあります。CMなどをうのみにせずに自分の目で見て自分の頭で考えることが必要なのではないかと僕は思います。情報の取捨選択です。その結果、個人がそれでよいと判断すればその方法をとればいいだけのこと。その人にはそういう結論を出すだけの根拠があるのでしょうから。今後、もっともっと調べて、その情報が本当なのか吟味していきたいと思っています。

 しつけに関しても同様です。一緒に寝ると犬が権威症候群になるという説もありますが、凪がそんな風になったことはありません。まだまだ、目に見えない情報操作や誤解はありそうです。

コメント

CMなどをうのみにせずに自分の目で見て自分の頭で考えることが必要なのではないかと僕は思います。>本当にそのとおりですね。
付け加えて、うちに犬はこうだけど、お宅の犬はこうだしって個性からくる違いもありそうだし。。。
飼い主は賢くならないとだめですよね♪
pink
飼育マニュアルなんてのを書く場合、個体差は考慮して然るべきところであるはずなのに、凪にも先代犬にも全く当てはまらないというのはおかしいと思った。そんなに例外がそろった犬を2匹連続で当てたとでもいうのかと思わず突っ込みたくなるような。つまり誤解のような情報はたくさんあるということです。
ほぅ~( ̄o ̄ 食事でソコまで変わりましたかぁ_φ(..)メモメモ
蒼鳥さんは良く調べてるね。
どれどれ、凪に、私の手料理を奮ってあげようかなァ^^b
アタシσ(゜-^*)の所の先代もお米のご飯に鶏肉と野菜の芯を(白菜・キャベツ)刻んで
焼き飯風にして醤油で味付けして食べていました。10年過ぎたくらいからは鶏の肝を炊いた物や焼き鳥をご飯に混ぜて食べていたし、魚の骨も秋刀魚の骨でしたら
そのままでボリボリかじってました。18年生きて老衰に近い状態で他界しました。
いまのリクはご飯にドッグフードを混ぜてもらって食べていますが、特に問題は起きていません。
あぁ、確かに・・・ ワンちゃんのご飯って、昔は?残飯整理みたいなイメージありますね 今のペット業界はすっかり商業ベースなのかもしれませんね、毎日直接口に入れるお食事だけに、しっかりした判断が必要そうです
昔のワンコは冷や飯にお味噌汁だったからにゃ~~。。。
よりにもよって批判集中の有名問題ブログを取り上げて信用するなんてどうかしています。
他のブログより信用できる点は何ですか?他のチキンとしたサイトを調べましたか?
あそこも自分の犬では大丈夫だっから他の犬も大丈夫だと決めつけているのですよ。
人と同レベルの塩分は良くないと言われているのに、人も犬も同じほ乳類だから大丈夫で余分は腎臓の負担など無視して排泄されるからOKと言うレベルだし。
チョコレートもタマネギも問題ないと平気で自分の愛犬で実験して言い放つブログですよ。
いままで何人が信じて被害になったとやら・・・
ぽーさん
手料理とは、もしかして、あの手作りのゼリーですか?www

らぶりくさん
なるほど、人間と同じような食事ですね。先代にも魚の骨やってました。やはりどうこうはなりませんでした。

ふらさん
そうですね、以前は、犬は夕食の残りでいいんだという考え方だったようで、そうやって育っている犬は多いですね。難しいですが、凪の状態を見たり、他の犬の飼い主と直接話したりもして情報を聞いていこうと思っています。

BJさん
そうですね、それは基本でしたね。

ぼうたんさん
>よりにもよって批判集中の有名問題ブログを取り上げて信用するなんてどうかしています。
批判が集中していることで、そこが正しいか正しくないかの判断は出来ません。少数派だから間違っているということにはならないからです。
他のブログより信用できるとか、逆に信じてないとか書いていません。僕にとって外界の対象物は信じる・信じないの対象ではないからです。
ただ、自分も昔飼っていた柴犬が、鶏ガラを主食にカレーライス、牛乳を飲んで生活していたけれど、17年半生きたという事実があるという経験があったので、経験が似ていたというだけの話です。つまり、僕は自分の経験から物事を判断して、そこは納得出来たという話です。僕の経験では、先代の柴犬がカレーライス程度の塩分もタマネギも鶏ガラも実際に問題がなかったということであり、そこは誰にも否定できるものではないという話です。

どの情報がどうなのかは僕が実際にそれを見て考えて判断することです。
そのサイトの情報(サイトそのものや管理人ではなく、あくまで1つ1つの情報)がどうなのか、は1つ1つ考えて、自分の経験と頭を使って判断すればいいだけの話です。
>どの情報がどうなのかは僕が実際にそれを見て考えて判断することです。
>そのサイトの情報(サイトそのものや管理人ではなく、あくまで1つ1つの情報)がどうなのか、は1つ1つ考えて、自分の経験と頭を使って判断すればいいだけの話です。

それでは、このサイトを参考にあなた自身の頭を使って考えてください。
http://www5.atwiki.jp/vsmtdog/
言っているとおり、僕は、そのサイトそのものや管理人に興味があるわけではないのです。ですから、誰かのサイトを取り上げてどうこう言っているサイトは好きではありませんので、別のサイトで、個々の犬の生活や1人1人の飼い主がしてきた経験そのものについて調べたり勉強していきます。
市販じゃないです!
フレンチトーストです^^b w 
うーん・・・凪の賢い表情は飼い主に似たのですねφ(。。)メモメモ

ぽーさん
それは好きそうです!

さんたさん
それは、どうだろうww

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://ioriaotori.blog85.fc2.com/tb.php/158-5e5c660c
<< コンビネーション撮影と方法の解説 | TOP | 手作りで >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。